アフィリエイト
「旅のラゴス」 筒井康隆 - RAVEN&CROW

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「旅のラゴス」 筒井康隆

13318583630001.jpg
北から南へ、そして南から北へ。突然高度な文明を失った代償として、人びとが超能力を獲得しだした「この世界」で、ひたすら旅を続ける男ラゴス。集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、二度も奴隷の身に落とされながら、生涯をかけて旅をするラゴスの目的は何か? 異空間と異時間がクロスする不思議な物語世界に人間の一生と文明の消長をかっちりと構築した爽快な連作長編。

久しぶりに巨匠:筒井康隆氏の作品を堪能しました。
中学生の頃だったか、映画になる前の「時をかける少女」を読んでから、一時期はかなりはまった記憶があります。
家族八景や、俗物図鑑は最高傑作だとも思っています。

断筆から復帰してからの作品を読むのは初めてでしたが、エロスとグロスが抑えられている感じがしました。
しかし、ファンタジーという観点では流石に筒井を感じざるを得ません。
恒川光太郎は間違いなく筒井の影響を受けているだろうなぁなどと思いつつ読み終えました。

ふんわか旅をした気分になれる。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ravencrowdqn.blog20.fc2.com/tb.php/5598-eb47e2ff
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。