アフィリエイト
「遭難者」 折原一 - RAVEN&CROW
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遭難者」 折原一

img_a30e3d4d9d37cdee2d77cec95a0fd850542276.jpg

残雪の北アルプスで、若手会社員・笹村雪彦は所属する山岳サークルの登山行で足を踏み外し、滑落死を遂げた。だが山を愛した彼に捧げた追悼集は、死因に疑いをもった母親の行動によって、予想外な内容に…。登山届、現地地図、死体検案書など詳細な記録を収録した2分冊の追悼集に込められた謎とは何か?「―者」ミステリーシリーズ。


折原一の「○○者」シリーズ
今回も叙述トリックに引っかかってやるかと思いながら読み進めました。
もう騙されるのは分かってますから、そのつもりで素直に読んだ方が良いのです。
などと思いながら、実はトリックを暴いてやろうと思う気持ち満々です!

途中で完全に真犯人が分かってしまう。
ははぁ、折原一も「○○者」シリーズには疲れが出てきたのかなぁ・・・・なんて思ってたら全然違ってました(;´Д`)

クッ……ヤラ( ゚∀゚ )レタ!!!


しかし、本作はこれまでの「○○者」シリーズと比べると叙述トリックというよりも普通のミステリーだったと感じました。
伏線が弱いというか・・・らしくないというか・・・・

まあ、単行本では2冊の「追悼集」という変則形での発行でしたので、内容よりもその手法の方に力が削がれたのかな?
長編ではないので、さーっと読むにはちょうど良いのかも。


今のところ「冤罪者」が最高傑作かなぁ・・・
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ravencrowdqn.blog20.fc2.com/tb.php/5595-c30e204c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。