アフィリエイト
阿蘇内牧温泉 いまきん食堂 赤牛丼 食うぜツーリング - RAVEN&CROW

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇内牧温泉 いまきん食堂 赤牛丼 食うぜツーリング

職場のツーリングクラブのリーダと2台で、先月の「別府温泉・へびん湯、別府冷麺食うツーリング」に引き続き、滅多に行かない“平日ツーリング”に行ってきました!!

今回の目的はタイトルのとおりなんですが、この「いまきん食堂の赤牛丼」は土日祭日ともなると長蛇の列で一時間待ちは当たり前という阿蘇内牧温泉のご当地グルメなんですね。
で、平日ならそれほど待たないだろうと思って行って来ました。

往路
復路

ルートを見てもらうと分かるように、ほぼ峠道を選びました。
そういう道が好きな二人なんで(www
それと、この二人が揃うと観光とか記念撮影とか休憩とかほぼありません。
目的地に向けてただただ走るだけ。(w
でも、今回は頑張って何枚か撮りましたよ。

大分の耶馬溪の裏側「裏耶馬溪・立羽田の景」です。
紅葉もそろそろ進んできました。
P1010556.jpg
P1010557.jpg

この時点で70㎞くらい走ってるんで、如何に写真を撮ってないかが分かる(;´Д`)

で、びゅーんと飛んで阿蘇の外輪山から内牧に下りる「天空の道」です。
P1010560.jpg

外輪山から飛び出しそうな道ということで「天空の道」と呼ばれるようになったそうです。

で、「いまきん食堂」到着!! ここまで180㎞

P1010561.jpg

すでに行列が出来ていました。
予約を取ると11番目、10~15分待ちということでした。良かった・・・

あっという間に順番が来て着席
メニューを見ると・・・
P1010562.jpg

看板メニューの他に「うどん」とか「チャンポン」もある。
ここまで並んで食べる人いるの?
試しに一杯頼んでみたら良かったかな(w

で、「赤牛丼」です。
P1010563.jpg

おお!
ネットで見た画像のとおりです。
サシの少ない赤身ですが、旨味が凝縮されている感じです。
おっさんになったせいか、最近牛脂が身体に合わなくて牛肉はほぼ食べないんですが、これはいける!!

ドンブリに付いてくる「わさび」と「味噌」をアクセントに食べて・・・

P1010564.jpg

テーブルに備え付けの「こうじこしょう」で食べると、これがまた肉に合う!!
これで1260円は良心的な値段だよな。


で、復路はリーダーがナビを無視したため、予定のルートから外れて林道へ・・・
一応舗装されているのでボクのバイクでも大丈夫でしたが、かなりの回り道になった。
挙げ句の果てに、八女から星野村経由、耳納連山越えの道が工事で通行止めということで迂回路へ。
これまた道を間違えて星野村の林道をウロウロ(www


まあそれでも、面白いツーリングでした。

合計約380㎞
次回は熊本菊池市の七城温泉 「馬丼」ツーリングを予定
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ravencrowdqn.blog20.fc2.com/tb.php/5527-28262c46
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

阿蘇内牧温泉 いまきん食堂 赤牛丼 食うぜツーリング その2

職場のツーリングクラブのリーダと2台で、先月の「別府温泉・へびん湯、別府冷麺食うツーリング」に引き続き、滅多に行かない“平日ツーリング”に行ってきました!!今回の目的はタイトルのとおりなんですが、この「いまきん食堂の赤牛丼」は土日祭日ともなると長蛇の列で一時間待ちは当たり前という阿蘇内牧温泉のご当地グルメなんですね。で、平日ならそれほど待たないだろうと思って行って来ました。往路復路ルートを見...

  • RAVEN&CROW
  • 2014.03.11 21:09

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。