アフィリエイト
西日本新聞の電波記者 - RAVEN&CROW
FC2ブログ

西日本新聞の電波記者

「NHKの番組が偏向している」として8000人が提訴した
2009年7月16日 02:24 カテゴリー:コラム > デスク日記
 「NHKの番組が偏向している」として8000人が提訴したという記事を、紙面で目立つ扱いにした。どう受け止めるかはもちろん読者次第だが、私としては違和感を伝えたかった。

 日本による台湾の植民地統治を検証した番組「JAPANデビュー」に反発する人たちが、ネットやCS放送、デモなどで抗議を続けている。それ自体は「言論の自由」だ。嫌な感じなのは元首相を含む国会議員が絡んでいること。以前、NHKの従軍慰安婦問題を特集した番組や映画「靖国」でも指摘されたことだが、政治家の発言は圧力になりかねない場合がある。特に慎重であってほしいと思う。

 番組内容は「台湾は親日的」との固定観念が問い直され、当時の「同化政策」がチベットやウイグルへの施策と通じる面もあるように感じられ、興味深かった。万人が納得するキャンペーンはない。「筆を曲げない」気概だけは譲らないでほしい。 (笠島)

=2009/07/16付 西日本新聞朝刊=




昨日自宅に帰ってきて久々に西日本新聞を読んだ。
相変わらずのサヨクっぷりを発揮してますね。
読んで違和感を覚えたのはボクだけではないはず。
サヨクは偏向報道しても、「言論の自由」を振りかざす。
NHKの番組内に明らかに虚偽やねつ造、歪曲があったことを、当の台湾人が訴えているのは全く無視している。
彼らの言論の自由は認めないのでしょうか?

当時の台湾統治を中国のチベットやウイグルと同じ同化政策と通じるなんて言い張るとか、あまりにも史実をを知らなさすぎる。
知っていてこの記事を書いたのであれば、西日本新聞は完全な偏向新聞だと思われても仕方がない。

この記者の根底にあるのは
「マスコミは絶対であって、神聖である。だからどんなウソを報道しても認められるんだよ。政治家等の影響力のある人間がマスコミを批判する事は絶対に許されない。」ってね


スポンサーサイト



Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ravencrowdqn.blog20.fc2.com/tb.php/4109-44090b61
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169