アフィリエイト
RAVEN&CROW - 2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オリンピックの身代金」 奥田英朗著

P1010669.jpg
昭和39年夏、オリンピック開催に沸きかえる東京で警察を狙った爆発事件が発生した。しかし、そのことが国民に伝わることはなかった。これは一人の若者が国に挑んだ反逆の狼煙だった。著者渾身のサスペンス大作!

11/30と12/1に二夜連続で放送されたドラマ「オリンピックの身代金」の奥田英朗原作のサスペンスです。
ドラマを期待していましたが、見逃しの録画し忘れで見ることが出来ず終い。
で、文庫本を購入

奥田英朗という作者は、これ以上栄えることがないだろうという地方都市を舞台にした作品が多いのですが、今回はオリンピック開催に湧く昭和39年の東京が舞台です。
それでも東北からの出稼ぎ労働者に貧しさや東京との格差を見事に書いていて、年代差も忘れてグイグイ引き込まれてしまいました。

華やかな舞台の裏には必ず格差が生じるもので、この年代に「共産主義・マルクス主義」に傾倒する若者が多くいたのも頷けます。
まあ、学生運動なんかは本当に革命を起こすつもりなど無く、戦争が終わって十数年、平和になった日本の中であぐらをかいて学生内の階級闘争に明け暮れただけのことですからねぇ。
そういう方々が今「特定秘密保護法」に反対しているわけですけど・・・

しかしこの物語の主人公:島崎は、同郷(秋田)の出稼ぎ労働者が粗悪なヒロポンで死んでいくのを見て、社会の不平等と一極集中する富の理不尽さに怒り、孤高の闘いを挑んでいく。
犯罪を犯していくその様は、さすが東大出身の若き冷静なテロリストを思わせるが、労働者同様にヒロポンを常用し神経を研ぎ澄ませていくところに、完全無欠なテロリストではないことが分かる。

最後はあっけない幕切れだったが、十分に読ませてくれる作品に仕上がっていました。


余談ですが、昭和初期に建てられ戦火にも焼けなかった「江戸川アパートメント」は、浅田次郎の「終わらざる夏」にも登場していました。昭和初期からこの頃まで豊かさと貧困の格差の象徴だったんですねぇ・・・
スポンサーサイト

2013有馬記念 感動のラストランへ・・・

さて、有馬記念です。
ここ5年くらい外しっ放しなんで、今年こそは当てたい
有馬記念が当たれば今年の競馬は勝ったも同然の気分になれる。
でも、明日も競馬があるんで、負け分は明日も取り戻すチャンスがあるってことは良いことだ。

オルフェーヴル

間違いなく強い馬です。
気性が激しく、騎手振り落としたり、逸走したりと話題も提供してくれました。
オグリキャップ、ディープインパクト並に記憶に残る馬として、何としてでもここは勝ってもらいたい。

相手探しなんだよ、結局今年の有馬記念は
有終の美を飾るに相応しい相手は・・・

ブルドメにメジロマックィーンを持つ昨年グランプリホースのゴールドシップか?
3冠ロードを一緒に駆け抜けたウインバリアシオンか?
それとも3歳馬の台頭か?

◎オルフェーヴル
○ゴールドシップ
▲ウインバリアシオン
△ヴェルデグリーン
△アドマイヤラクティ


1526127_189036204635157_1834281381_n.jpg

500円玉貯金が6万円ある
これで勝負!!

鶏胸肉の甘酢煮

冷蔵庫にこんなんがあります。
4902106662501_1_320.jpg
かなり前からありました。


「鶏胸肉」は、ほぼ毎日冷蔵庫にありますので、「カンタンいろいろ使えま酢」を使って本当に簡単な一品

材料
・カンタンいろいろ使えま酢
・鶏胸肉
・玉葱
・塩胡椒
・サラダ油

作り方
・適当な大きさに切った鶏胸肉をフライパンで皮目カリカリになるくらいに焼きます。
・玉葱を投入
・軽く塩胡椒
・カンタンいろいろ使えま酢をドボドボ
・玉葱が飴色になるまで照りつけます。

出来上がり

P1010665.jpg

豚バラとジャガイモと納豆

買い物行かずに冷蔵庫の中身だけで作る料理

豚バラとジャガイモと人参と納豆がありました!

材料
・豚バラ薄切り:200g
・ジャガイモ:中2個
・人参:大半分
・納豆:2パック
・ニンニク(あれば):3片
・ネギ(あれば) 
・調味料としてマヨネーズ、味噌、焼き肉のタレ:それぞれ大さじ2杯
 
作り方
・ジャガイモと人参を適当な大きさに切って、レンジで軽く熱を通す
・マヨネーズ、味噌、焼き肉のタレと納豆を混ぜ合わせる。納豆に付属しているタレや辛子も全部インしてソースを作る
・材料を全部フライパンで軽く炒める
・ソースを絡める
・耐熱容器に移してオーブンで15分焼く(オーブントースターならホイールかぶせて10分、外して5分)
・ネギを散らして出来上がり

P1010650.jpg

ムホッ!

焼酎:種子島金兵衛で流し込む!
濾過が荒い焼酎でガッツリ系です。

P1010652.jpg

紙飛行機クラブ納会

小春日和の今日、久しぶりの紙飛行機の定例会に参加してきました。

1002031_187347004804077_991317990_n.jpg


最初に結論:紙飛行機は奥深き趣味だと再認識


P1010638.jpg

青空に飛ぶ紙飛行機を眺めていると、日頃の忙しさや喧噪を忘れるよ。


その後は、東脊振の「山茶花の湯」でノンアルコールの忘年会

13005_187374014801376_671636632_n.jpg

入湯料とセットの料理で2000円

P1010645.jpg


この趣味はやっぱり止められんわ

最近メシが旨い原因はこれか~

sengoku38のように中韓が起こしている反日行動は全面公開する。
日本政府、国内に潜んでいる反日主義者やテロリストを逮捕することを決定

「特定秘密保護法案」が可決したことでサヨクが「強行採決」だの「数の横暴」だのと相変わらずぎゃーぎゃー言ってますが、さらに追い打ちをかけるようです。
無慈悲な安倍ちゃんです。

某所からコピペ

要するに革マル派とかの過激派が取り締まり対象なんですが、戦後ずっと過激派を放置してきたため、彼らはいろいろな組織に浸透しており、革マル派だけ取り締まれば目的が達成できるというわけではなくなってしまいました。たとえば過激派のシンパである反日論調のマスコミや、過激派に資金提供する外国工作機関まで法案の対象にしなければならず、そのために法案が広範囲を対象にした曖昧なものになってしまったわけです。そのうえ戦後長い間、そういった情報工作を放置してきたツケで、法案を作るほうも批判するほうもこの手のことに経験がなく、グダグダになっているわけです。まあ、一歩一歩、乗り越えていけばいいことですが。
 ちなみに、この件で韓国系や中国系の団体が民間・宗教・政府含めて大反対を連呼しているのは、彼らにとってダメージが大きいからであり、それはとりもなおさず、彼らが過激派と一心同体であることを証明していることになります。


まあ、そういうことなんですが、一番の問題はマスコミ(上記のヤツらが潜んでいる)が垂れ流す情報を鵜呑みにする読者です。
マスコミは自分らが言う「知る権利」より、自分たちに都合の悪い「知らせない権利」の方を大事にしているってことに気が付かないのが一番の問題ですね。

ボクの“愛読”している西日本新聞も左グルグル巻な論調で、毎日溜息混じりに読んでいました。
消費税も上がることですし、一番最初の節約はサヨク新聞の購読停止かなと思っています。
止めても困るのは地域のスポーツ少年団の古紙回収で資金源が減ることかなぁ・・・

そんな事を考えてたら、西日本新聞の営業所から来年度契約更新のお願いが来ましてね。
「ああ、あんたんとこは特定秘密保護法案に関してネガティブキャンペーンしかしてなくて、国民の知る権利を邪魔したので止めることにします」とインターホン越しに言ってあげました。
すると・・・
「すいません、出直してきます」
って・・・おい、都合の悪いことから逃げるの?wwwww

年末に良いニュースが続くなぁ・・・( ´ー`)フゥー...

鮭明太

ご飯のお供といえば・・・・

上位常連に「ほぐし鮭」と「辛子明太子」が考えられます。

この前テレビを見ていたら、福岡吉本の芸人「博多華丸大吉」が紹介していたご飯のご飯のお供がこれ

06171752_51bece5cc4a23.jpg

鮭明太です。
http://ajiichiharuka-nagomi.com/shop/products/detail.php?product_id=4

今、注文したら半年待ちは当たり前の、人気ご飯のお供です。

待ちきれないんだったら作ればいい・・・

ちょうど冷蔵庫に瓶詰めの「ほぐし鮭」と「辛子明太子」の切り子がある。

P1010627.jpg

とりあえずボウルに両方を入れて混ぜる。

P1010629.jpg

瓶に戻す

P1010631.jpg

食う!

美味いっ!!

ほぐし鮭が味付けのものでなかったらもっと美味いかも

ジャガイモスープ

最近は野菜のスープに凝ってます。

作り方は全て一緒なんで、これだけは憶えよう

作り方
 600ccのお湯に、チキンコンソメ固形スープの素を2個入れる。
 スープにしたい材料を適当な大きさに切って箸が通るくらいまでレンジでチン
 大事なのは、玉葱を必ずスープでコトコト煮て甘みを出しておくこと
 あとは全部鍋に入れてひと煮させ、ミキサーでぶぃーんって
 網で濾し、塩胡椒で味を調えれば完成!!



今日のメイン野菜は「ジャガイモ」

P1010626.jpg

サラダ用に売ってるマメ類も入れてみました

圧勝的な美味さです。

鶏ササミのニンニク醤油焼き

えーっと、ササミをジューシーに焼かせたら天才肌のボクです。
今日は「ニンニク醤油焼き」

P1010625.jpg

材料
 鶏ササミ
 片栗粉
 塩胡椒

 ニンニク醤油(生ニンニクをチンして醤油に一週間ほどつけ込んだヤツ)
 オリーブオイル
 酒(水でも良い)
 市販のガラスープ

作り方
 鶏ササミに軽く塩胡椒して片栗粉をまぶす
 ニンニク醤油、オリーブオイルに酒とガラスープを加える(これがタレ)
 ササミをフライパンで焼く
 焼いたササミにタレを絡めてオーブンで焼く


( ゚Д゚)グラッチェ

飲酒運転は無くならない

年末年始で酒を飲む機会が増えていますが、情けない事に飲酒運転に起因する事故や検挙のニュースが後を絶たない。
福岡はワースト1の県ということもあって、かなり厳しく検問等をやっているようですが、それで尚なんだからどうしようもない。
ボクのまわりを見渡してみると、飲酒運転しているような輩は見あたりません。
職場では飲酒運転をしないための安全教育をこれでもかとやっていますし、行きつけの飲み屋さんでもお客のモラルが高いのか、飲酒運転をするような輩は見かけることがありません。

モラル・・・

結局はここに行き着くのですよ。
これだけ飲酒運転が「悪」ということが分かっていながらやるのですから、モラルが欠如しているとしか考えられない。

モラルっていうのは「道徳」とか「倫理」であって、幼き頃から教えられて育つものです。
特に「日本人」であるならば徹底的に教えられているはずです。

ちょっとまて・・・
日教組が「道徳」とか「倫理」教育を廃退させたんだっけ?
そう、ヤツらは日本人を育てていませんからね(wwww

笑い事じゃないっすね。

もう一つ理由を考えると、運転免許の取得基準が低すぎること。
国家資格としてはハードルが低すぎるんですよ。
ほら、そこが問題があるのが見えてくるでしょう?

運転免許資格は国家資格の中で一番簡単に取得出来る資格に位置付けられと考えるので、学力やモラルの高低にかかわらず取得出来てしまう。
飲酒運転への厳罰化は当たり前の話ですが、免許の取得に関しても適性検査の厳格化や実技・学科試験を難問化して取得制限を設けるべきだと考える。

厳罰化はもっともっと、それと取得制限
臭い匂いは元から絶たなきゃダメっ!!

これだけで、飲酒運転は激減します。

ま、これまで作られてきた利権構造を考えると土台無理な話なんでしょうけどね~
なので、飲酒運転は無くならないという結論です、はい。

「箱庭図書館」 乙一 

P1010610.jpg
少年が小説家になった理由。コンビニ強盗との奇妙な共同作業。ふたりぼっちの文芸部員の青くてイタいやりとり。謎の鍵にあう鍵穴をさがす冒険。ふと迷いこんだ子どもたちだけの夜の王国。雪の上の靴跡からはじまる不思議な出会い。集英社WEB文芸「RENZ ABURO」の人気企画「オツイチ小説再生工場」から生まれた6つの物語。

新聞広告の新刊紹介で見て、「あら久しぶりぃ~!!」の乙一です。

「短編の名手」と呼ばれる乙一が紡ぐ6話の短編集
それぞれが独立した短編ではなく「文善寺町」という架空の町を中心に繰り広げられる物語の繋がりです。
作品中に「物語を紡ぐ町」という文善寺町のキャッチコピーも。

最初は乙一らしくないと思いながら読んでいたが、それぞれが繋がって行くにつれて乙一がムクムクと出て、最後の「ホワイト・ステップ」で全開に。

この作品は予備知識無しに買ったので、後書きを見てビックリ。
ファンから送ってもらったボツ原稿を元に、乙一が書き直すという「オツイチ小説再生工場」という集英社のWEB企画なんですね。
読者からアイデアをもらうなんて狡いような気がしますが、そこを乙一節に変える乙一はたいしたもんだと、乙一ファンは手放しで喜ぶのであった

典型的なダブルスタンダード

「絶叫デモ、テロと変わらぬ」 石破幹事長、ブログで
自民党の石破茂幹事長は29日付の自身のブログで、特定秘密保護法案に反対する
市民のデモについて「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらない
ように思われます」と指摘した。憲法21条で定められた表現の自由とのかねあいから
批判が集まりそうだ。

石破氏はブログで「今も議員会館の外では『特定機密保護法絶対阻止!』を叫ぶ大音量が
鳴り響いています」と紹介。「主張を絶叫し、多くの人々の静穏を妨げるような行為は
決して世論の共感を呼ぶことはないでしょう」とも批判した。


石破さんの発言を表現の自由を尊重していないなどと問題視しているようですね。


「在特会」のヘイトスピーチを表現の自由だと認めてから言えよ

ハイ論破!

方や人種差別で方や表現の自由・・・

日比谷野音反原発集会 何十万で国会包囲を 837万筆超える署名も提出
>全国の仲間の先頭に立ち、闘うことを誓います
>われわれは闘うぞ!


サヨクの人って「9条」が好きだったり反戦運動とかやってるくせに、ホントに闘うことが好きですよね。

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。