アフィリエイト
RAVEN&CROW - 2013年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R1-Zのブレーキ、マスターシリンダーが馬太目 ぽ..._〆(゚▽゚*)

昨日のツーリング途中、クラッチが重いのと、前輪ディスクのタッチと効きが悪いなぁと感じてました。
今日の昼休みに点検してみると、クラッチはケーブルが曲がり過ぎの上、よじれていたようです。これは直った。
で、問題はディスクブレーキなんです。
エアを噛んだかなと思ってたのですが、マスターシリンダーがどうも駄目なようです。
バイク屋さんでパーツを注文してきました。
マスターシリンダーアッシーとダイヤフラム

参考画像↓
step01_b.jpg


三連休の前に何とかバックオンさせたいщ(゚Д゚щ)カモォォォン


で、三連休最終日にまたまた熊本ツーリングを計画


大きな地図で見る


大きな地図で見る

往路と復路

行けるかなぁ・・・
スポンサーサイト

阿蘇内牧温泉 いまきん食堂 赤牛丼 食うぜツーリング

職場のツーリングクラブのリーダと2台で、先月の「別府温泉・へびん湯、別府冷麺食うツーリング」に引き続き、滅多に行かない“平日ツーリング”に行ってきました!!

今回の目的はタイトルのとおりなんですが、この「いまきん食堂の赤牛丼」は土日祭日ともなると長蛇の列で一時間待ちは当たり前という阿蘇内牧温泉のご当地グルメなんですね。
で、平日ならそれほど待たないだろうと思って行って来ました。

往路
復路

ルートを見てもらうと分かるように、ほぼ峠道を選びました。
そういう道が好きな二人なんで(www
それと、この二人が揃うと観光とか記念撮影とか休憩とかほぼありません。
目的地に向けてただただ走るだけ。(w
でも、今回は頑張って何枚か撮りましたよ。

大分の耶馬溪の裏側「裏耶馬溪・立羽田の景」です。
紅葉もそろそろ進んできました。
P1010556.jpg
P1010557.jpg

この時点で70㎞くらい走ってるんで、如何に写真を撮ってないかが分かる(;´Д`)

で、びゅーんと飛んで阿蘇の外輪山から内牧に下りる「天空の道」です。
P1010560.jpg

外輪山から飛び出しそうな道ということで「天空の道」と呼ばれるようになったそうです。

で、「いまきん食堂」到着!! ここまで180㎞

P1010561.jpg

すでに行列が出来ていました。
予約を取ると11番目、10~15分待ちということでした。良かった・・・

あっという間に順番が来て着席
メニューを見ると・・・
P1010562.jpg

看板メニューの他に「うどん」とか「チャンポン」もある。
ここまで並んで食べる人いるの?
試しに一杯頼んでみたら良かったかな(w

で、「赤牛丼」です。
P1010563.jpg

おお!
ネットで見た画像のとおりです。
サシの少ない赤身ですが、旨味が凝縮されている感じです。
おっさんになったせいか、最近牛脂が身体に合わなくて牛肉はほぼ食べないんですが、これはいける!!

ドンブリに付いてくる「わさび」と「味噌」をアクセントに食べて・・・

P1010564.jpg

テーブルに備え付けの「こうじこしょう」で食べると、これがまた肉に合う!!
これで1260円は良心的な値段だよな。


で、復路はリーダーがナビを無視したため、予定のルートから外れて林道へ・・・
一応舗装されているのでボクのバイクでも大丈夫でしたが、かなりの回り道になった。
挙げ句の果てに、八女から星野村経由、耳納連山越えの道が工事で通行止めということで迂回路へ。
これまた道を間違えて星野村の林道をウロウロ(www


まあそれでも、面白いツーリングでした。

合計約380㎞
次回は熊本菊池市の七城温泉 「馬丼」ツーリングを予定

カボチャのミート

実家から貰ってきたカボチャが減りません。
ママーのレトルトミートソースがあったので、これで何とか一品(逸品となるか!?)

P1010553.jpg

逸品となりました!!wwww

材料
・ママーレトルトミートソース:1袋
・カボチャ:1/2
・タマネギ:大1/2
・水:300cc
・固形スープ

作り方
・カボチャは適当な大きさに切ってレンジで軽くチン
・ミートソースを鍋に移し、水と固形スープを入れ火にかけます
・カボチャとタマネギをぶち込み煮込むだけ

今日もオレ圧勝です。

時間が余ったのでもう一品(これも逸品となるか!?)

P1010551.jpg

息子がどういう経緯か知らないが、ゆうパックの各地特産品を一年分購入
毎月届くシステムのヤツね
これがなかなか美味しい物揃い。

で、それがこうなる↓

P1010552.jpg

材料
・北の味わい国産牛丼
・豆腐
・卵
・水菜

作り方
・卵とじにすれば良いだけ(www

天皇賞(秋) 逃げ切れ!

天皇賞(秋)の予想です。
秋華賞、菊花賞と仕事で予想すら出来ませんでしたが、秋天は渾身の予想です。
(いつも渾身なのですが、当たるか当たらないかは指名した馬の頑張り次第ですwww)

改めて今年の重賞戦線を振り返ると武豊の活躍がどうしても目立ってしまう。
重賞の常連だったのが落馬事故後、社台に干されたことも重なってなかなか勝てなかったここ数年ですが、今年になって良い馬も回ってくるようになり、ダービーも制覇して完全復活
秋天も武豊トウケイヘイローの取り捨てが、馬券に勝てるかどうかの境目になるんでしょう。

競馬ファンの中では有名な話なのですが、実は、武豊はG1を70勝近く勝ってますが逃げ切り勝ちは一度も無いんですね(地方、海外除く)
武豊にかかわらず、2000mの秋天を逃げ切った馬は皆無で、あのダイワスカーレットもハナ差で負けた。
サイレンススズカの呪いか・・・・

今回はどうなの?

トウケイヘイローは逃げ切ります!
馬場が渋ってますので、急速に回復しないかぎり、逃げ切りはあると思います。
武豊が勝ち時計を逆算して、絶妙な平均ペースで逃げ切ります。

相手はエイシンフラッシュです。
東京芝2000mはこの馬のためにあるんじゃないかって思うくらいこのコースが合ってる。
ゴチャゴチャした展開になればさらに出る幕がある。

単穴はコディーノ
期待の馬だったが3歳になってからイマイチの走りで、人気も落としている。
毎日王冠凡走の重賞勝ち馬はこの秋天では甘く見られないんだよなぁ・・・

さて、ジェンティルドンナをどうしたものか・・・
三冠牝馬は古馬になってから急速に衰えるというのが自分の持論なので、ここは抑え程度にしておく。

ジャスタウェイとヴェルデグリーンも

◎⑪トウケイヘイロー
○⑥エイシンフラッシュ
▲①コディーノ
△⑦ジャスタウェイ
△⑰ヴェルデグリーン
△⑨ジェンティルドンナ


馬券は馬連フォーメーション ⑥⑪-①⑥⑦⑨⑰

トマトスープ

やっと秋らしくなってきました。
こうなると暖かいものが恋しくなるよね。

昨日は「カボチャスープ」
今日は「トマトスープ」

材料
・ホールトマト:1缶
・タマネギ:1/2個
・人参:1/2本
・ニンニク:1片
・固形スープ:2個
・豆乳:100cc
・水:適量
・塩、胡椒
・オリーブオイル

作り方
・タマネギ・人参をみじん切りにしてホールトマト一緒に煮る
・固形スープと豆乳も入れてね
・適当に柔らかくした後、ミキサーでぶぃーんっと
・濾して鍋に戻す
・塩こしょうで味を調える

・出来上がりにオリーブオイルを垂らしてね

P1010548.jpg


「ヒガシマルカレーうどんスープ」でカレーうどん

d0028288_14304434.jpg

「どんぶりの素」を筆頭にヒガシマルさんにはお世話になっています。
自分でダシから作れますけど、この手軽さと美味さには叶わない。

でもこのカレーうどんスープなんですけど、自分にはちょっと薄いかなぁ・・・
市販のカレールーを一欠片入れるか、カレー粉を足したりしています。

P1010547.jpg


レシピは箱に書いてあるとおりです。
具はタマネギと豚肉、それと温泉卵と水菜をトッピング

カボチャのスープ

いつの頃からか日本でもハロウィンで騒ぐようになりました。
毛唐の祭りなのに、クリスマスと同様に自分たちのイベントにしてしまう日本人なのです。

そのハロウィンにあやかってでは無いですけど、実家から持って帰ったカボチャでスープを作ってみました。

材料
・カボチャ:1/2個
・タマネギ:大1/2個
・水:600cc
・固形スープ:2個
・豆乳:少々
・塩こしょう
・パセリ

作り方
・カボチャの皮をむいて、レンジでチンする
・軽く潰して、みじん切りにしたタマネギと一緒に煮る
・固形スープと豆乳も入れてね
・適当に柔らかくした後、ミキサーでぶぃーんっと
・濾して鍋に戻す
・塩こしょうで味を調える

出来上がり!!
P1010546.jpg

「マリアビートル」 伊坂幸太郎

1a691564657609437939b25b639501df.jpg
元殺し屋の「木村」は、幼い息子に重傷を負わせた相手に復讐するため、東京発盛岡行きの東北新幹線 <はやて> に乗り込む。狡猾な中学生「王子」。腕利きの二人組「蜜柑」&「檸檬」。ツキのない殺し屋「七尾」。彼らもそれぞれの思惑のもとに同じ新幹線に乗り込み、物騒な男たちを乗せた東京発の新幹線は、北を目指して疾走する!

「グラスホッパー」に続くハードボイルド「殺し屋」小説で、以前の書評で「グラスホッパー」のデキはイマイチと書きましたが、今夏に読み返し改めて面白さを実感したわけで、その後の本書でしたが良い感じで読めました。

「東京→盛岡」東北新幹線内で行われる殺し屋(一部殺し屋でない中学生含む)同士の殺し合いというか何というか、お互いのやりとりとスピード感が圧巻です。

登場人物は一部を除いて全て殺し屋で、当然過去に人殺しの経験があるわけですから、基本的に「いい人」は出てきません。
でも、思い入れをしてしまう登場人物もいる。
ただし、「王子」には最初から最後までむかついて、大人を圧倒する「王子」を誰がやっつけるんだという気持ちで読んでしまいました。
あ、主人公は一応いますが、登場人物それぞれの個性が際だっていて脇役的な存在になってしまってる(w
まあ、最後に正義は勝つわけですが、全員が殺し屋なので正義は無いということなんですが(w


凱旋門賞 日本馬悲願の制覇なるか・・・ 

日本馬悲願の制覇なるか、オルフェーヴルは8番枠、キズナは11番枠から発走!/凱旋門賞枠順

オルフェーヴル、キズナの日本馬2頭が出場する凱旋門賞がいよいよ明日に迫ってきました。
昨年、勝ったと思ったオルフェーヴルがゴール直前でまさかの失速で、惜しい2着
今年こそ日本馬に悲願の制覇を成し遂げて欲しい。

二頭の前哨戦ですが、オルフェーヴルは圧勝、キズナはゴール前きっちりとそれぞれの“らしい”勝ち方をしてくれました。

オルフェーヴルは強いと思うし、一番人気に支持されたことも納得できる。
だけど、心情的にはキズナに勝って欲しい。
なぜか?
それは、武豊が大好きだからです。
今年のダービーは感涙させてもらいました。記事はこちら→ 

武豊・キズナはオルフェーヴルを見る形でレースを進めるでしょう。
オルフェーヴルは前走のフォア賞で貫禄勝ちしたが、同じレースを武豊はステラウインドで出走し、オルフェーヴルの仕掛け所とかを掴んでいるはず。
展開は昨年同様、オルフェーヴルが完全に抜け出し完勝かと思わせたところにキズナが後方から差し脚を伸ばしてゴール前きっちり差し切る。

これが自分の予想です。

まあ、勝つならどちらでも良いのですが、是非とも日本馬には頑張って欲しいですね。
日曜日の23時15分ごろのスタートです。

式年遷宮 1300年のリサイクル

内宮の祭事終わる 式年遷宮の舞台は外宮へ 伊勢神宮


一生に一度はお参りしたい神社「伊勢神宮」20年毎に社殿を建て替える式年遷宮が今週行われた。
解体された材料は廃棄されることなく、日本全国の神社の建て替えや補修に使われるそうで、1300年前から「リサイクル」やってたことを考えると、改めて日本の神道はすごいと感じるわけです。

ちなみに、ヒノキは建材して200年位経った頃が最高の強度になるそうです。

茶碗蒸しはスゲー

今日から10月で、今年もあと3ヶ月
秋の風が心地よく吹いていますね~。

秋の味覚と言えば沢山ありますが、自分は「茶碗蒸し」かなぁ・・・

食材で言えば美味しいものは沢山ありますが、それを何でもかんでも受け入れてくれる料理が「茶碗蒸し」なんです。

手の込んだ料理のように思える茶碗蒸しですが、意外に簡単なんですよ。

レシピは出汁と卵の割合が基本

だし(カツオ、昆布、いりこ等々なんでも良し)8:薄口醤油1:みりん1

これだけ守れば出汁はOK
8:1:1ですよ
お玉に8:1:1ですよ

この割合だと卵は3~4個
出来上がりにスープ多めが良いと思えば3個
堅くしっかり仕上げたいと思えば4個

良く溶いて、ザル等で濾して出汁に合わせます。
泡を立てないようにね。


具材は何でも良しなんだけど、鶏肉やかまぼこ等の練り物は欲しいね。


今日の具は・・・

豚肉、かまぼこ、油揚げ、カボチャ、人参、ブロッコリー、カニかま・・・
あれ?旬の物がカボチャしかねーや(wwwwww

何でも良いんです。

P1010526.jpg

ほら美味そうでしょ

調子に乗ってジャンボも作っちゃいました

P1010527.jpg

左がノーマルサイズで、右がジャンボ
ジャンボはヨメがぺろり(www

明日も作ろうっと。

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。