アフィリエイト
RAVEN&CROW - 2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故郷の話

大分の山の中に故郷があります。大自然に囲まれた良いところです。生まれ育ったところなので、もちろんそこには肉親も住んでいます。自分の生まれ育ったところを嫌いな人はいないはずです。ところが、小バカにするヤツはいるもんなんです。自分の故郷と比べたいのだろうか。つまらないことです。人との付き合いの中で、ちょっとしたことで優越感を感じようとする行為そのものがバカらしい行為なのです。相手の良さを最大限引き出してあげることが、人としての価値を高めていくものだと思っています。ボクの故郷→ ◆見慣れた光景であるが、やっぱり良いものなんです。
スポンサーサイト

エギングの話

昨夜は上司の家で飲み、そのまま宿泊し朝起きたのが10時過ぎだった。エギングの準備はしていたので、そのまま波止場へ一投目を投げ、数回しゃくってフォールさせるといきなり抱きました!!一投目からくるなんて今日は運が良い。しかもかなりの重さ。秋シーズンを過ぎ、イカもかなり成長しているようだ。1杯釣れれば必ずそこにはまだイカがいるはず。二投目またまた来ました!!まあまあのサイズそして三投目アタリはありましたが、エギを抱かすことが出来ずバラしてしまいました。こうなったら次がなかなか来ないので、諦めてさっさと帰りました。たった10分程度の釣りで2杯は上出来だろう。来週から年末まで休み無しの予定なので、今日が今年最後の釣りになるかも。まあ良い締めくくりでした。

第28回ジャパンカップ(GI)

今年のジャパンカップの予想は簡単である。ここ3年のダービー馬を軸に国内G?馬に流せば良いのである。◎メイショウサムソン石橋とのコンビ復活で何となく勝っちゃった走法が甦る。○ウオッカ東京得意なんだけど、毎日王冠のように行っちゃうとやばいかも・・・▲ディープスカイ歴代ダービー馬の1?2?3フィニッシュ☆オウケンブルースリ△マツリダゴッホ△アサクサキングスいやぁ、簡単な予想だ(w

第53回京阪杯(GIII)

秋の短距離路線は早々に終わりこの時期の短距離線としては無意味に思えるが、もう来春の高松宮記念へ向けて新興勢力の争いが始まっている。スプリングソングかビービーガルダンを軸候補に考えていた。今日の天気と今の馬場状態を考慮するとビービーガルダンってことになる。もうちょっとパンとした馬場ならスプリングソングにしたんだけど。◎ビービーガルダン○ファリダット▲ウエスタンダンサー☆アイルラヴァゲイン△ルルパンブルー△マヤノツルギスプリングソングは今の馬場状態と天気からすると凡走の可能性の方が高いとみた。

「たまごかけごはん」の話

最近は専用醤油も売られている卵かけご飯であるが、嫌いな人ってそう多くは無いと思う。ボクも大好きなわけではないが、やっぱりよく食べる。よく食べると言っても、ここの賄い食で生卵が出るのは土曜日のみ。物価の優等生と言われる卵、しかも一つ出せばおかずを減らせるので栄養士の助けにもなるはずであるが、土曜日の一回のみとは、これは少ないのではと思われるのでは。実は昨年夏サルモネラ菌による食中毒があり、献立に並ぶ回数が激減したのだ。食中毒になったのはたったの一人なんだけど、大した調査や検査もしないうちに卵が原因とされてしまった。(実は島外休暇から戻って来たばかりだったので、島外で食ったサルモネラ菌を拾った可能性の方が高いとボクは思っている。)それからというもの、一時生卵が献立から姿を消してしまい、一年かけてやっとこさ週一までに回復したというわけ。希少な生卵であるので、もちろん大事に食べます。サルモネラ菌は殻に付着しているので、殻を割るときに器の縁で割らない。嫌いなカラザはしっかり取ります。良く溶いてから醤油を適量かけいれ、よく混ぜる。醤油が先だと良く混ざらないから。ご飯に穴を開け、溶き卵を入れる。ぐちゃっとかき混ぜる。ぐちゃぐちゃにかき混ぜるとご飯の粘りが出すぎるので軽く混ぜる位が丁度良い。食べる。味が薄い。醤油を足さないで、食卓塩をふる。ふりかけがあればふりかけも良い。そう言えば福岡での行きつけスナックのおねーちゃんは、卵のみで卵かけご飯を食べるそうだ。う~む・・・

銀杏の話

秋の味覚と言えば沢山ありますが、銀杏もその一つでしょう。あのグリーンの鮮やかさと、もちもちした歯ごたえ。甘いような苦いような味・・・茶碗蒸しには絶対欠かせませんよね。銀杏の入っていない茶碗蒸しなんて、茶碗蒸しにあらず。一番先に銀杏を探します。でも、一番美味しい食べ方は、殻ごとフライパンで煎るのが一番かな。うちの実家は料理屋をやっているので、秋は銀杏拾いによく行かされたものです。もう生の銀杏なんてウ○コの匂いそのもので、嫌なお手伝いだったのですが、銀杏の甘美な味わいが待っていることを考えたら、そう苦でもなかったように記憶している。自分で採ってきた銀杏を下処理して、フライパンでころころじっくり煎る。そして、殻を割って食べる銀杏のあの色と味は、今でも鮮明に記憶の中に残っている。この前出張帰りの高速SAで銀杏を買ってきた。(この時、臭いに気がつけば良かったのですが、その理由は後述する。)フライパンで煎るにはコンロとフライパンが必要だがここにはない。そこでレンジでチンする方法を適用した。作り方は簡単だ。茶封筒に銀杏と少々の塩を入れ、口を閉じてレンジで適当に加熱する。銀杏がパンパンと数個はじければ、直ぐにレンジを止める。そこにはあの鮮やかなグリーンの銀杏の実が・・・・昔、誰かに教わったやり方です。早速やってみた。ポンポン!(パンパンと書いたがポンポンの方がそれらしい w)と弾ける音袋を開けてみるとそこには鮮やかなグリーンの銀杏が・・・グリーンの・・グリ・なんだか実の色が薄い・・・・直ぐにピンと来ました。新銀杏ではなく、古銀杏です。今年とれとれのものではなく、去年のものだと。ホントのところは分かりませんが、昔大変お世話になった小料理屋のママさんが銀杏を割る度に、「去年のや!」とよく言ってました。色も悪いし、殻も皮も取れにくい。もちろん味も。結論新鮮な銀杏は、いくら下処理をしてもあの独特な臭いは消えないもの。臭わない銀杏は買わない方が良さそうだ。

「挙措容儀」の話

「挙措容儀」とは聞き慣れない言葉かもしれないが、簡単に言うと、「身だしなみや日頃の言動や行動を正しく」ということだと思う。見た目って第一印象である。そして、第二印象は言動であると思う。顔が悪かろうが、スタイルが悪かろうが、常に端正な服装や日頃の言動を正しくしていれば自然と人は良く見えるもの。悪いものを個性だと勘違いしてしてしまう人もいるようだ。神奈川県の県立高校で、「見た目で不合格」というニュースのことです。「人生が変わってしまった」/22人の1人の保護者が心情を吐露/神田高校不適正入試問題>「不合格にされた息子のことも理解してほしい。(外見という)偏見で二十二人の人生を変えたのだから」偏見ではない。挙措容儀は一般的な社会的常識だと考える。それを教えきれない親に責任が無かったとは、ボクは言い切れないと思う。

大晦日の話

なんやかんやでもう11月も終わりですよ。一年なんてあっという間だな。今日、島へ再び戻って来たわけですが、今度は年末まで帰りません。自分の意志で帰らないわけではなく、仕事山積みなので帰れないという表現の方が正しいな。で、大晦日の話皆さんはどうやって過ごしています?昔は「日本レコード大賞」を見て、それから「紅白歌合戦」というのが大晦日の王道的過ごし方で、そこには一家団欒があったと思う。最近は紅白の裏番組の方が面白かったりするので、家族の意見がバラバラになる。自分ちの去年の大晦日なんて、紅白派と格闘技派、それとジャニタレの番組で三つ巴ですわ。ヨメは怒りに怒って突然大掃除を始め、息子はふて寝、娘は友達の家に遊びに行ってしまった。心労が祟ったボクは、元旦早々胸の痛みを訴え救急患者に・・・・(w今年は仲良く紅白を見るように心がけす。で、今年の紅白メンバーは・・・・出場歌手一覧→ ◆やっぱり見る気がしね~

進路の話

子供っていうのは親の思ったとおりにはなかなか育たないものです。強制すると反発し、自由にさせようとするとほったらかしにしてという。いやね、今回帰ってきた本当の目的は出張もあったんですが、子供の進路についてそろそろハッキリ決めなければいけないと思ったから。まあ、激論バトルでした。最後はオレの泣き落としで決着(wというのは冗談で、真剣に向き合って話をすれば分かってくれるものなんだと実感しています。多分、本人もどうして良いか分からずにいたところ、親が背中を押してくれてホッとしてるのではないかと思っています。あとは気持ちの変わらないうちにさっさと手続きを・・・・今回はスッキリした気持ちで島へ戻ります。

ちくわの話

ちくわだけに限らず、練り物が大好きです。今住んでいる鹿児島では「つけ揚げ(薩摩揚げ)」が有名ですが、あの“もさもさ感が実はあまり好きではない。全体的に南九州の練り物は歯ごたえがあまり宜しくない。それに比べて、以前住んでいた山口県日本海側の練り物は素晴らしい歯ごたえだった。もちもち感もありなめらかなのだ。先輩に、山口県萩市出身の方がいますが、その方も南九州の練り物はダメだとバッサリ切り捨ててた。まあ全てを否定するつもりはなく、つけ揚げもそれはそれで美味しいのですが、どちらかと言えば山口の蒲鉾をとります。日本海側のものではないが、宇部蒲鉾株式会社の「つづみちくわ」は旨い。歯ごたえ、味とも抜群です。で、今日の夕食はチーズホンデュで、蒲鉾とは何の縁もございません"

第25回マイルチャンピオンシップ(GI) 本格予想

馬券とは関係のない話夕べ、以前所属していた部署で上司だった方と飲んだ。まだ50代なのだが、奥さんが数年前から若年性の痴呆症と診断され、介護の日々を過ごしている。毎日介護するのは、ボクらが想像するよりも大変な事で、毎日が戦闘状態のようなものなんだろう。そんな毎日の中で、奥さんの首に手をかけそうになったこともしばしばあるそうで、このままじゃ自分もダメになりそうだと判断したので、奥さんは一旦施設のほうへ入所させたそうだ。介護にかかる費用もかなりの金額になるそうで、お金がなければ介護も出来ないと嘆いていました。将来のために少しばかりのお金を貯め込んでおかないと・・・・・???????????????????????????????で、競馬かい!?(w馬券に全く絡まないと思われる馬は??????の6頭軸馬候補は????残りはヒモ候補軸馬候補の4頭だが、臨戦過程に注目すると、ブルーメンブラットとスーパーホーネットは変則的な使い方をしている。ブルーメンブラットは、牝馬もこれまで何頭か勝ってはいるが、前走は決まってスワンステークスを使っていた。スーパーホーネットも同様、毎日王冠の後にもう一レース使った方が良かったのでは。ローレルゲレイロとカンパニーの臨戦過程はどちら納得のいくもの。両方を軸にしたいが、あえて軸にするならばタフな東京を使ったカンパニーを軸にしたい。東京二千→京都千六というコース変わりは、馬が楽に走れるし、ここで33秒前半の脚が爆発する。穴は昨日書いたとおり、ショウナンアルバは外せない。楽に逃げられるとそのままの可能性もあるマイネルレーニア。底力があり京都の軽い芝は合うマルカシェンクやっぱり怖いスーパーホーネットも押さえておく◎カンパニー○ローレルゲレイロ▲ショウナンアルバ☆スーパーホーネット△マイネルレーニア△マルKシェンクスマイルジャックがなんとなく気になるが・・・・

第25回マイルチャンピオンシップ(GI)

創設から94年までの11回は、1番人気が人気に応えるレースだった。ところがビコーペガサスが4着に沈み、トロットサンダーとメイショウテゾロで決着し大万馬券となった95年以降は固く収まったり、荒れたりと読みづらいレースとなっている。スーパーホーネットが一番人気に支持されそうだが、毎日王冠から直行して勝った馬は皆無で、秋に調子を上げる馬だけれど、間が開きすぎたのが気がかりだ。今年のマイルチャンピオンシップは荒れるとみた。メイショウテゾロっぽい馬を探せ!◆3歳重賞を勝ちながら、その後勝ち星に恵まれないで今後も将来性の無さそうな馬ショウナンアルバ共同通信杯以降勝ち星がないが、メイショウテゾロっぽいぞ

第13回東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)

2時半現在の3連複オッズ一番人気は、2-4-9が10倍を切る人気となっている。3連複のオッズが一桁台であると、ほぼ人気サイドの決着となると見て良いだろう。◎ブレイクランアウト○ダノンカモン▲スズカワグナー珍しく3頭の3連単ボックスで勝負!!

マスコミこそ国民の声を聞け

明日から福岡へ出張で、ほぼ2ヶ月ぶりに自宅へ帰れます。警固断層を刺激しない程度に頑張ります! 何を?(w????????????????????????????????????現在、国会で様々な議案が提出され審議されていますが、とんでもない議案が相変わらずあるようです。第163回国会提出議案 衆法14号「永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権の付与に関する法律案」提出議員は公明党の「井上義久」他1名マスコミは国民の声を聞けとよく言うが、こんなトンデモ法案に関してはスルーなのがこの国おかしなところ。今週初めに国籍法改正について推進派である河野太郎のブログが炎上したようだが、外国人の参政権に関して、殆どの国民は反対の声を発声しているはずである。マスコミも国民も、「給付金」など目の前の金に固執せず、もっと日本の将来に目を向けるべきなのでは。????????????????????????????????????費用60億円の迎撃ミサイル発射実験、海自が失敗60億円を損失と見るか、将来の防衛構想のために失敗は成功の元と見るか。日本の弾道ミサイル防衛は、現在整備中の空自のBMDレーダーが完成して、初めて一つのシステムとして成り立つ。空自レーダー→海自SM3→空自PAC3という具合に。今回は失敗したが、前回「こんごう」が成功しているように、事前に発射の兆候と実発射が探知できれば打ち落とせる。ここでもマスコミは余計な心配を国民に煽ろうとする。

インフルエンザが早くも・・・

日本列島は東海地区の一部を除き全国的に寒気が流れ込み、ここ南国鹿児島でも本土の山間部では初雪と初冠雪を観測した。明日も朝にかけてかなりの冷え込みになるようだ。この島でもたった今雹が降っていた。それはそうと、インフルエンザが早くも猛威を振るい始めているそうだ。鹿児島本土の学校が学級閉鎖になったとか。本日は大人になって初めてインフルエンザの予防接種注射を打ってきたが、効き目が出るのは来年の2月頃なので、今のインフルエンザには無防備だそうだ。気を付けないとね。注射を打ってくれた先生の話今年は台風の被害が殆どなく、米や果物等の農作物は豊作だし紅葉も綺麗に色づくけど、そんな年はインフルエンザが猛威を振るうそうだ。皆さん、ご注意を

寒波

今日明日は西高東低の冬型の気圧配置で、この南の島でもかなりの寒気が流れ込んで来てます。昼には霙っぽい雨も降った。インフルエンザが早くも猛威をふるいはじめているそうだが「台風の少ない年は、インフルエンザが流行しやすい」と、離島医療に携わる医者先生が申してたことを思い出した明日、大人になって初めてのインフルエンザ予防接種をします

おつかれさまの国

本日、20数年間使用していた予備発動発電機を全て撤去した。トラブルも度々ありましたが、よく20年も働いてくれました。一部は北海道に旅立ちますが、その他はここで鉄屑として産廃処理される予定である。年末に向けて新しい発電機の試験、電力会社との連系試験、無効電力補償装置試験等があり、やることは山積みですが、一つ一つを確実に片付けて行くことが大事だと感じてる。他部署の人間に「おつかれさま」と声をかけられるのが嬉しいですね。今日もこれからおつかれさまの一杯

ポルトフィーノの次走はブッチギリ?

武豊が落馬“悲運の馬”ポルトがまた…レース中はポルトフィーノがどこを走っているかばかりを気にしてた。スタート直後に躓き武を振り落とし(いくら名手でもあの躓きは耐えきれない)すっとハナに立つとそのまま逃げ(鞍上がいないと軽いなぁ)ツインターボばりの狂喜の逃げ(ツインターボを知らない若造が増えた・・・)直線はカメラから消えた?(気性が小難しいので競争を止めたか?)ところがどっこい、大外回って直線向いてたよ(大外を回ってカメラから消えたシンザンみたい)ゴール前は首を上手く使って一着で入線(あの首の使い方からすると能力はかなり上)ゴールシーンでは密かにガッツポーズ(スタンド使いのオレにはポルトのスタンドが見えた w)ゴール直後はクールダウンの流し(関西TVのカメラワークは優勝したリトルアマポーラより、ポルトを狙ってた)カワカミプリンセスのリベンジレースをすっかりぶち壊してくれたポルトフィーノ次走はあっさり勝つので、大枚をポルトフィーノにぶち込め!!

第33回エリザベス女王杯(GI)

今年の3歳は牝馬3冠路線で人気薄が激走するなど、レベル的にそう高くないのではと思える。古馬の中に入ると少し見劣りするのではないだろうか。ここは古馬を中心に狙ってみたい。◎ベッラレイア同期のウオッカとダイワスカーレットと好勝負をしてきた実力を認める。あの2頭がいないここならあっさりの可能性も○カワカミプリンセス早熟だと思っていたら復調してきた。今のデキなら2年前のリベンジもできる。▲レインダンス一線級となかなかの好勝負を続けていて、実力はかなりつけているはず。☆ビエンナーレ逃げ馬が活躍できないレースであるが、単騎逃げが出来るメンバーなのでアッと言わせる場面も△ポルトフィーノ△リトルアマポーラ△ムードインディゴ3歳馬の評価は低めです。

今週の主な出来事

田母神論文論文の中身は自分好みの書物からの良いとこ取りで支離滅裂だけど、個人的な歴史観として持つのであれば問題ない。ただし、そこに一国の空軍トップとしての立場が重なるから、論文としては物足りないし、それを配下に強要するのであればそれは問題になっても仕方ない。あの戦争を語るには、この先も一本化された歴史観というものは統一されないと思う。日本の歴史は他国に誇るべきものであると思うが、あの戦争を語るのであれば、左翼・右翼史観、経済、天皇、世界史、日本史、宗教、時勢、その他諸々を引っくるめて語らねばならないんでしょうね。そういった総合的見知を持った司令官が軍には必要であると思われる。田母神さんは自分の無能さを自ら暴露したが、組織に対しては良い問題提起をしたと思う。自衛隊の上層部は防衛大学出身が占め、派閥というものが存在する。しかも、防衛大時代の先輩後輩という立場一生引きずるそうだ。二十歳そこらの若造の考えと派閥を、何時までも引きずっている組織はおかしい。組織改善といった意味で、田母神論文は良い影響をもたらすのでは?しかし、村山談話を継承したい左翼マスコミは、田母神論文に端を発するべき歴史認識を正しく検証するどころか、バッシングだけに奔走し、今後もまともに歴史を検証するつもりはないらしい。????????????????????????????????????筑紫哲也さん死去嫌いな人でしたが、死人に鞭打つことはしませんその発言の影響力だけは認めるところですただし、ジャーナリストとして神格化されるのはいかがなものか彼はただの番組コメンテーターでしかなかったジャーナリストとして認めている人って・・・・????????????????????????????????????麻生内閣迷走定額給付金でもめてますハッキリ言いますが失策です選挙対策にもならないし、その後の消費税アップは見え見えですからね他にやることがあるだろうと、批判的でもっともらしい事を書いている人がいますもちろんドブログ内にもよし!こうなったらドブログ内だけでも拒否権を発動しましょうよでも、ボクは給付案内が届いたら速やかに手続きを行います批判しながらもそんな方が殆どだと推測(w

アオリイカは高級魚介類

[関連したBlog]昼に釣ったアオリイカたぶんスーパーで買えば1500円位の値段が付いているはず刺身とバター炒めで一人部屋で食す単身組にお裾分けは一切無しいやホント一人前サイズだったもので・・・・

エギング

昼から雨の予報だったので、満潮の午前を狙って9時過ぎに出かけた。釣りはじめてから5分も経たないうちに1杯目!あまり大きくはないが、何とかお持ち帰りサイズ そして直ぐさま二杯目けど、チビ過ぎるエギと大きさが変わらん(wリリースで、これからと言うとき漁師さんが目の前に刺し網を入れて行きやがった・・・・雨の降り出しが早かったので納竿昼前には帰ってきました。

第44回京王杯2歳ステークス(GII)

過去の傾向から牝馬苦戦のレース牝馬は黙って消し元々人気も無さそうだしね◎フィフスペトル新馬、函館2歳と圧勝してきた。休み明けになるが気配は絶好の模様○エイシンタイガー前走は内で窮屈になったが、広いコースで突き抜ける▲スパラート前走はスタートで後手を踏みながらも4着に食い込んできた。実力はある☆ダブルレインボースパラートと同じく前走はスタートがひと息だった。発馬良ければ。△スズノハミルトン△トップオブピーコイ

桜島と開聞岳

雨が降る前と降った後は空気が澄んでいて、本土がよく見えます。桜島は遠くに見えてもやっぱりデカイです。 ちょっと見えにくいが、真ん中に尖った山がありますが、その左隣に薄く見えるのが開聞岳です。

芸能界歌うま№1

がっつり飲むつもりが、疲れがたまっているんだろうか、かっつり程度に終わって部屋に帰ってきました。でも、なんだか飲み足りないので、麦チョコをアテに黒霧島をグビっている途中見ているTV番組は、フジの「歌うま」で、先程までお馬鹿キャラの先駆者「里田まい」が歌ってた。ん?里田まいは、元々歌手じゃなかったっけ?川´⊇`川 ド-デモイイヨ

仕事した~

今週は毎日遅くまで仕事を頑張ったんじゃなく、頑張らされていました。色々トラブルもありました。新規の器材ということと、メーカーの説明も不十分な部分もあって、毎日が勉強です。そりゃもう、部屋に帰ってブログ更新する気力なんかありゃしない。飲む気力は少しありますが・・・今週末も仕事ですが、来週末は久々に自宅に帰れそうなので何とか頑張れそうです。さて、今日は早めに風呂に入ってザップリ飲みます

闘魂こめて

見応えのある日本シリーズでした。よくよく考えれば、最大13ゲーム差をつけられたシーズンをよく勝ち上がって来たこと自体が奇蹟なわけで・・・G選手はよくやってくれました。驚きの継投をはじめとするライオンズの若き強さは、今後続いて行くことでしょう。闘魂込めて大空へ 球は飛ぶ飛ぶ炎と燃えておおジャイアンツ その名担いてグランドを 照らすプレイのたくましさジャイアンツ ジャイアンツ 行け行けそれ行け 巨人軍嵐を雲をつんざいて 球は呼ぶ呼ぶ勝利の星をおおジャイアンツ その名と共に明日の日へ 伸びるチームの勇ましさジャイアンツ ジャイアンツ 行け行けそれ行け 巨人軍輝く歴史重ねつつ 球はゆくゆく無敵の天地おおジャイアンツ その名を高くいや高く あげるナインのたのもしさジャイアンツ ジャイアンツ 行け行けそれ行け 巨人軍G党としては、「闘魂こめて」を声高らかに歌いたかったなぁ・・・

第46回アルゼンチン共和国杯(GII)&第13回KBS京都賞ファンタジーステークス(GIII)

先月までは競馬予想用として日刊スポーツを定期購読していましたが、殆ど土日しか必要ないので、先週からWEB版の日刊スポーツに変更しました。月額500円はお手頃でしょう。新聞だと関東版も関西の陣営だけの予想でしたが、WEB版だと関東陣営の予想も手にはいるので、少し予想に幅が出来たような気がする。(今日、予想が炸裂すればの話だけどね)????????????????????????????????????アルゼンチン共和国杯荒れ傾向にあるレースだが、ここ何年かは上位人気が全て消えた年はなく、上位人気と下位人気との組み合わせで決着している。◎アルナスライン○ジャガーメイル▲キングアーサー☆トウショウシロッコ△ダンスアジョイ△メイショウカチドキ荒れ傾向にあったのは、絶対的な上位陣がいなかったからだろう。このメンバーではアルナスラインがひと叩きした効果を出す。じっくり使われて来たジャガーメイルが相手で、以下は横一線予想変更◎アルナスライン○ジャガーメイル▲キングアーサー☆ダンスアジョイ△メイショウカチドキ△トウカイトリック????????????????????????????????????ファンタジーステークスワイドサファイアが一本かぶりの人気になっているが、初戦が比較的楽なメンバーだったような気がする。この時期の牝馬に絶対的な信頼感はないし、多頭数のここでは疑ってかかる必要がある。◎ナムラミーティア信頼度で言えばナムラミーティアが上、ここ目標で距離延長も問題なし。3連複軸一頭流しで、相手はワンカラット、コウエイハート、アディアフォーン、シルクナデシコ、ルシュクル予想変更◎ナムラミーティア○アディアフォーン▲ワンカラット☆ツルマルハロー△タニノベローナ△プレザントブリーズ

出張終わり

電力会社との調整会議はスムーズに終わりましたが、本社の担当からは相変わらず厳しい条件を付されています。本土と連絡する電力線のない離島では、電力事情が本土とでは想像できないくらいに厳しいので、大きな電力を使用するとなるとどうしても厳しくなるのは仕方ない。たとえば、同じ離島条件を持つ種子島にあるJAXA(日本宇宙開発機構)宇宙センターは、その使用電力の大きさから。電力会社からの供給を断られ、常用的に自家発電しているくらいです。うちの場合は常用発電設備を整える予算がないので、何とか商用電力を需給するために色々と奔走してきたわけです。まぁ、お互いに初めての条件下での電力需給なので、今後とも連絡を密にしていくということで会議を締めました。夜は鹿児島の繁華街「天文館」にあるホテルに宿泊し、オープンテラスの焼酎バーをハシゴするなど鹿児島の夜を楽しみました。さて、いよいよ事業も大詰めです。年末に向けてさらに忙しい日々を過ごすこととなりそうです。年末ギリギリの29日まで試験をする予定なので、今年の年末年始はゆっくりできそうにないなぁ・・・・

やっぱり野球は面白い

明日から鹿児島市内の九州電力へ出張です。電力会社との調整もいよいよ大詰めで、会議がスムーズに行けば、来月に予定している発電機との連系試験を待つばかりとなる。久々の本土上陸なので、夜は焼酎バーにでも行ってみるか。それにしてもプロ野球の日本シリーズが面白い。両チームともギリギリの戦いをしていて、手に汗握る展開だ。(ジャイアンツが勝てばもっと面白いのだが・・・)野球ってお互いの采配が緻密だったり大胆だったりすると、試合自体がグッと引き締まって、ホントに見応えがある。野球嫌いの人には、ちょっと見だと動きがないので面白く感じないのだろうけど、根っからの野球ファンにはたまらない試合だと思う。こんな面白い試合が出来る両監督Gの原監督がWBCの監督をやるなら、是非Lの渡辺監督をコーチに招き入れて欲しいと思う。

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。