アフィリエイト
RAVEN&CROW - 2005年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニイタカヤマノボレ

「TAKEやん、こんなん好きやろ?」と上司からもらった一枚の紙切れは、『真珠湾攻撃開始の機密文書』の写しだった。

大東亜戦争(太平洋戦争)の火ぶたを切る真珠湾攻撃を、全艦隊に指令した故山本五十六連合艦隊司令長官の“ニイタカヤマノボレ”の暗号電報の起案用紙(原文)であり貴重な史料である。
この電報起案用紙は、当時の旗艦「長門」に乗り組み、司令部の電信兵曹長を勤めた、愛知県渥美郡赤羽根町の中村文治氏が提供したものだ。上官の命令により、この機密電報を三枚複写した内の一枚を戦陣勤務録に挟み保存していたが、終戦で復員の際持ち帰ったものである。

GF電令作 第10号
発令日時 十二月二日 一七三〇
本文 「新高山登レ 一二〇八」


□■□■□■□■□■□■

「日清・日露までは正義で、大東亜は悪」 司馬遼太郎史観とでも言おうか、大東亜戦争は、日露戦争に勝った日本が奢り、米英に仕掛けた無謀な戦争だったと言うが、果たしてそうだったのだろうか?

ABCD包囲網を始め、当時日本の置かれた状況を考察すると“自存自衛”の戦争であったと考えたい。
結局は玉砕しポツダム宣言受諾となったのだけど、最初から玉砕覚悟ではなかったと思うし、どこかで講和を結ぶ考えもあったし画策していたはずだ。だけど、真珠湾という“米国本土”を有色人種である日本人に攻撃された米国は、徹底的に日本を根絶やしにするまで叩くと誓った。
日本が考えた講和の糸口は最初から無かったのかも知れないし、真珠湾奇襲攻撃をしなければ戦争途中の講和はあったのかも知れない。

まぁ、今となっては何を言っても無駄なんだろうけど、それでもボクは自存自衛の戦争であったと思うし、自分の子供らにもそういう戦争であったということを教えるがね。


[More...]

スポンサーサイト

ニイタカヤマノボレ

「TAKEやん、こんなん好きやろ?」と上司からもらった一枚の紙切れは、『真珠湾攻撃開始の機密文書』の写しだった。

大東亜戦争(太平洋戦争)の火ぶたを切る真珠湾攻撃を、全艦隊に指令した故山本五十六連合艦隊司令長官の“ニイタカヤマノボレ”の暗号電報の起案用紙(原文)であり貴重な史料である。
この電報起案用紙は、当時の旗艦「長門」に乗り組み、司令部の電信兵曹長を勤めた、愛知県渥美郡赤羽根町の中村文治氏が提供したものだ。上官の命令により、この機密電報を三枚複写した内の一枚を戦陣勤務録に挟み保存していたが、終戦で復員の際持ち帰ったものである。

GF電令作 第10号
発令日時 十二月二日 一七三〇
本文 「新高山登レ 一二〇八」


□■□■□■□■□■□■

「日清・日露までは正義で、大東亜は悪」 司馬遼太郎史観とでも言おうか、大東亜戦争は、日露戦争に勝った日本が奢り、米英に仕掛けた無謀な戦争だったと言うが、果たしてそうだったのだろうか?

ABCD包囲網を始め、当時日本の置かれた状況を考察すると“自存自衛”の戦争であったと考えたい。
結局は玉砕しポツダム宣言受諾となったのだけど、最初から玉砕覚悟ではなかったと思うし、どこかで講和を結ぶ考えもあったし画策していたはずだ。だけど、真珠湾という“米国本土”を有色人種である日本人に攻撃された米国は、徹底的に日本を根絶やしにするまで叩くと誓った。
日本が考えた講和の糸口は最初から無かったのかも知れないし、真珠湾奇襲攻撃をしなければ戦争途中の講和はあったのかも知れない。

まぁ、今となっては何を言っても無駄なんだろうけど、それでもボクは自存自衛の戦争であったと思うし、自分の子供らにもそういう戦争であったということを教えるがね。


[More...]

「目に青葉山ホトトギス初鰹」 掲示板

今月の予定(残り)

8日:NHKマイルカップ(GⅠ) GW最終日はブルーになるんだろうね(w
15日:紙飛行機日本選手権大会予選会
22日:優駿牝馬(オークス)(GⅠ)
29日:東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)

一年中で今頃が一番良い季節なんじゃないかなぁ。
でも、新人諸君は連休明けの「五月病」にご注意!

[More...]

「目に青葉山ホトトギス初鰹」 掲示板

今月の予定(残り)

8日:NHKマイルカップ(GⅠ) GW最終日はブルーになるんだろうね(w
15日:紙飛行機日本選手権大会予選会
22日:優駿牝馬(オークス)(GⅠ)
29日:東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)

一年中で今頃が一番良い季節なんじゃないかなぁ。
でも、新人諸君は連休明けの「五月病」にご注意!

[More...]

靖国を貶める西日本新聞

5/31付西日本新聞社会面の風刺画は笑えなかった。

さすが靖国参拝に反対する西日本新聞らしい漫画だ。
わざわざ紛争の火種にするほど日本人の民度は低くないし、戦没者に鞭打つ行為だ。


■□■□■□■□■□■□

いや、まてまて厚顔な中国に対してはこれくらいやってもいいかもヘ(゚∀゚ヘ)




“名大関”貴ノ花逝く

<二子山親方>人気集めた元大関貴ノ花が死去、55歳

初優勝は近所の先輩の家で、近所の先輩やら後輩らが何故か集まって、ワーワー言いながら応援して見てたのをしっかり憶えている。

身体が小さかったせいでケガが絶えず、横綱にはなれなかったが、兄弟横綱を育てた“オヤジの力強さ”を尊敬します。

それにしても、55歳は若すぎる死だ。



ご冥福をお祈り致します。


[More...]

“名大関”貴ノ花逝く

<二子山親方>人気集めた元大関貴ノ花が死去、55歳

初優勝は近所の先輩の家で、近所の先輩やら後輩らが何故か集まって、ワーワー言いながら応援して見てたのをしっかり憶えている。

身体が小さかったせいでケガが絶えず、横綱にはなれなかったが、兄弟横綱を育てた“オヤジの力強さ”を尊敬します。

それにしても、55歳は若すぎる死だ。



ご冥福をお祈り致します。


[More...]

“永久”戦犯にしたいのか?

<靖国問題>「A級戦犯はもう罪人ではない」と自民・森岡氏

先週末のこの発言が物議を呼んだ。
まぁ、反発するのは左巻きな方々なんですが・・・

朝日新聞5/28付は、東京裁判否定 世界に向けて言えるのかと来た。
ちょっとまてぇ!日本は東京裁判とサンフランシスコ講和条約を受け入れた上で、その後、戦犯とされた方々の名誉回復を、1953年の国会決議で少数の労農党を除く多数会派によって行ったのだ。国会決議は国民の総意ではないのか。

朝日社説に呼応するかのように5/29付産経新聞は靖国神社 首相参拝は日本の慣例 戦没者に敬意を払いたいと、首相の靖国参拝の正当性を訴え、A級戦犯分祀は誤りだとする。


自民森岡氏の発言より問題なのはこちらなのでは。
A級戦犯の自発的分祀を 靖国で自民中川氏
A級戦犯分祀を期待 中川国対委員長 与謝野氏も解決策に賛意

中国の言うがままにA級戦犯を分祀したって日中関係は改善されることは無いだろうし、常任理事国入りに賛成に繋がるとは思えません。
中国にとって靖国は日本叩きの材料であって、A級戦犯を分祠すれば次は必ずB・C級まで言及してくるだろう。
終いには「焼き払え」と言いそうなのが今の中国だ。
中国共産党は自らの共産体制維持のために靖国を利用しているだけである。こんな事も分からずに分祠だ、別施設だと言って中国に屈服しようとする腐れ政治家がいるってぇのが今の日本の現状だ。

何度も言うが、A級戦犯とされた方々の名誉回復は終わっている。
それでも罪を問おうとする方々は、きっと彼らを“永久”戦犯にしたいのだろう。

[More...]

“永久”戦犯にしたいのか?

<靖国問題>「A級戦犯はもう罪人ではない」と自民・森岡氏

先週末のこの発言が物議を呼んだ。
まぁ、反発するのは左巻きな方々なんですが・・・

朝日新聞5/28付は、東京裁判否定 世界に向けて言えるのかと来た。
ちょっとまてぇ!日本は東京裁判とサンフランシスコ講和条約を受け入れた上で、その後、戦犯とされた方々の名誉回復を、1953年の国会決議で少数の労農党を除く多数会派によって行ったのだ。国会決議は国民の総意ではないのか。

朝日社説に呼応するかのように5/29付産経新聞は靖国神社 首相参拝は日本の慣例 戦没者に敬意を払いたいと、首相の靖国参拝の正当性を訴え、A級戦犯分祀は誤りだとする。


自民森岡氏の発言より問題なのはこちらなのでは。
A級戦犯の自発的分祀を 靖国で自民中川氏
A級戦犯分祀を期待 中川国対委員長 与謝野氏も解決策に賛意

中国の言うがままにA級戦犯を分祀したって日中関係は改善されることは無いだろうし、常任理事国入りに賛成に繋がるとは思えません。
中国にとって靖国は日本叩きの材料であって、A級戦犯を分祠すれば次は必ずB・C級まで言及してくるだろう。
終いには「焼き払え」と言いそうなのが今の中国だ。
中国共産党は自らの共産体制維持のために靖国を利用しているだけである。こんな事も分からずに分祠だ、別施設だと言って中国に屈服しようとする腐れ政治家がいるってぇのが今の日本の現状だ。

何度も言うが、A級戦犯とされた方々の名誉回復は終わっている。
それでも罪を問おうとする方々は、きっと彼らを“永久”戦犯にしたいのだろう。

[More...]

衝撃は必然的に

スタートで出遅れたが、「まぁあんなの関係ない。後からじっくり前を見て行けば良い」てな具合で見ていた。
なんたって敵は“故障”だけで、大欅の側を通過する時だけ心配してました。サイレンススズカの例もあるし・・・

直線はディープインパクトしか目に入らなかった。
ちょっと外目過ぎる馬場の七分所を堂々と突き抜けた。

鳥肌が立った。

無事に夏を過ごし、立派な三冠馬になって欲しい。

日本ダービー 馬場の真ん中を突き抜けろ!

えっと、明日はガキ息子の運動会で、本人は初のリレー選手になり今夜は緊張気味のようです。

ガキ息子よ、オマエの競走も楽しみではあるが、日本ダービーの方が・・・・・・

□■□■□■□■□■□■

馬券的な二重丸はもちろんディープインパクト

だけど、「doblog競馬ファンクラブ」の企画に参加している身上、簡単にディープインパクトに◎は打てない。

◎マイネルレコルト:後藤よ、前々で競馬をしろ!ディープを見るな!確実に伸びる馬だ!
○ディープインパクト
▲インティライミ:ディープインパクトとは未対戦

△ブレーブハート、ペールギュント、ダンツキッチョウ、ニシノドコマデモ






[More...]

日本ダービー 馬場の真ん中を突き抜けろ!

えっと、明日はガキ息子の運動会で、本人は初のリレー選手になり今夜は緊張気味のようです。

ガキ息子よ、オマエの競走も楽しみではあるが、日本ダービーの方が・・・・・・

□■□■□■□■□■□■

馬券的な二重丸はもちろんディープインパクト

だけど、「doblog競馬ファンクラブ」の企画に参加している身上、簡単にディープインパクトに◎は打てない。

◎マイネルレコルト:後藤よ、前々で競馬をしろ!ディープを見るな!確実に伸びる馬だ!
○ディープインパクト
▲インティライミ:ディープインパクトとは未対戦

△ブレーブハート、ペールギュント、ダンツキッチョウ、ニシノドコマデモ






[More...]

向こう三軒よう怒鳴り

毎度毎度、媚中韓な記事が目立つ西日本新聞だけど、本日付朝刊の風刺画には笑った。

極東三バカがどこかに引っ越してくれないかねぇ(w


てか、この漫画は無策な小泉首相に対する批判とか皮肉なんだろうね。


[More...]

向こう三軒よう怒鳴り

毎度毎度、媚中韓な記事が目立つ西日本新聞だけど、本日付朝刊の風刺画には笑った。

極東三バカがどこかに引っ越してくれないかねぇ(w


てか、この漫画は無策な小泉首相に対する批判とか皮肉なんだろうね。


[More...]

旅の恥はかき捨て・・・・で、良いの?

[かごしまかわら版からのお知らせ]

縄文杉 新たに10カ所で傷が確認 世界遺産・屋久島

旅の記念に自分の名前を書いたり彫ったり、何かを持って帰ろうとするのは情けない行為だ。
旅の思い出は胸に刻むモノ・・・

この事件をスクープしたのが朝日新聞だったら、まず最初に朝日の記者を疑ったのに(w

金鯱賞

日本ダービーの前々日売りオッズがもの凄い
ディープインパクトが断然一番人気なのは当然なんだろうけど、単勝支持率93.89%で単・複とも元返し状態で、単勝2番人気のマイネルレコルトが89.9倍というとんでもないオッズになっている。
今日土曜日の前売りで少しは動くだろうが、ディープインパクト一色のダービーになるのは間違いない。鞍上の武豊も流石に緊張するだろうなぁ・・・・

□■□■□■□■□■□■

少頭数だけど中身が濃そうな金鯱賞

上位拮抗のこのレース、実力どおり順当?

◎タップダンスシチー:去年と同じローテーション 8歳になっても衰え無し!
○アドマイヤグルーブ:競馬のしやすい距離に戻り、デキも維持
▲シルクフェイマス:絶好の馬場で、強い先行馬をマーク出来るレースで・・・
△セフティーエンペラー

3連複
①⑩→⑤⑨
⑤⑩→⑨


東京ぉぉぉ ふぅ~!

東京ぉぉぉ ふぅ~!・・・

・・・といっても、HG(ハードゲイ)ではありません。

今年の「紙飛行機日本選手権規定種目カテゴリーⅢ」は東京号

石川県羽昨群南大海村(現在のかほく市)に生まれ、大西洋を横断したリンドバーグにに刺激を受け、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの三大陸を、70日間、18,000㎞の単独飛行に刺激された東善作にちなんだものらしい。


あぁ、なんか夢があるねぇ

でも、この“有害抵抗”の固まりであるようなこの紙飛行機を、何十秒も飛ばせる技術はボクにはないね。









実機はこんなやつ。



[More...]

東京ぉぉぉ ふぅ~!

東京ぉぉぉ ふぅ~!・・・

・・・といっても、HG(ハードゲイ)ではありません。

今年の「紙飛行機日本選手権規定種目カテゴリーⅢ」は東京号

石川県羽昨群南大海村(現在のかほく市)に生まれ、大西洋を横断したリンドバーグにに刺激を受け、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの三大陸を、70日間、18,000㎞の単独飛行に刺激された東善作にちなんだものらしい。


あぁ、なんか夢があるねぇ

でも、この“有害抵抗”の固まりであるようなこの紙飛行機を、何十秒も飛ばせる技術はボクにはないね。









実機はこんなやつ。



[More...]

今年の日本ダービーは1984に似ている・・・

いよいよ日本ダービーですね。
今年はグリグリ◎のディープインパクトが、皐月賞に続いて単勝支持率8割以上を獲得し日本ダービーもその手中に収め無敗の二冠を達成するかが注目だ。
もしココを勝てば、ミホノブルボン以来無敗の二冠馬の誕生となり、三冠だって狙える。

スタートで後手を踏み、3コーナーからまくり気味に上がってきて、直線で更に加速したあの強さを見れば、ダービーも確実に獲れると思う。
競馬には「絶対」は無く、当然紛れもあるんだけど、今回だけはどのような勝ち方をするかを楽しみに観戦したい。

シンボリルドルフが勝った1984年のレースを見て思った。
同じようなレースになるのではと。
勝ち方だけで言えばナリタブライアンのような何馬身も離すようなレースが理想なのかも知れないけど、ドロドロ馬券オヤジとしては相手が問題なんだよ。
一番人気の相手に二、三番人気が来ても配当的に妙味がない。狙うは、20番人記(現在はフルゲートが18頭)でルドルフの2着を確保したスズマッハのような馬だ。3着にだって7番人記のフジノフウウンが粘り込んだ。

“ディープインパクトがどんな勝ち方をするか”も面白そうだけど、熾烈な2着争いからも目が離せない。


理論武装

<靖国問題>「A級戦犯はもう罪人ではない」と自民・森岡氏
A級戦犯、国内では罪人でない…森岡厚労政務官発言

これまで後回しにしてきた当たり前のことが堂々と語られる時代にやっとなった。
しかし、A級戦犯を語るための理論武装はしっかりできているのか疑問だね。
中国・韓国、朝日などのサヨクマスコミに突かれて、発言撤回などないように。武部さんのように・・・・


皇国の興廃この一戦に在り

明日5月27日は、日露戦争「日本海海戦」からちょうど100年の日だ。敗戦からの“戦後60年”の方が大きくクローズアップされるが、19世紀から20世紀の初頭にかけて、弱肉強食の世界下に晒されていた極東の島国が、大国ロシアを打ち破った意味合いは大きい。
どんな戦争にも大義はないと言う考えの方がいらっしゃるようだが、確かにイラク戦争についてはハテナマークが付くかもしれないが、日清・日露・大東亜には「国家の存亡」という大義があった。とくに日露戦争は勝利しただけにその意味合いが大きいのではないだろうか。

もし日露戦争に負けていたら・・・・「最小限に考えて対馬島と艦隊基地の佐世保はロシアの租借地になり、そして北海道全土と千島列島はロシア領になるであろうことは、この当時の国際政治の慣例からみてもきわめて高い確率をもっていた」と司馬遼太郎は坂の上の雲でこう記したと今朝の産経新聞は伝えている。

日露戦争は日本が独立国家として生き残りをかけた壮大な国民戦争であり、これに勝つことによって自国の安全保障を確立した戦争でもあった。
また、当時白人社会が世界の85%を支配下においていたが、近代国家として歩み始めたばかりの日本が白人大国ロシアに勝ったことは、世界中の抑圧され白人の支配下におかれた民族に、独立への限りない希望を与えたはずだ。そういった意味でも日露戦争は大義ある戦争であったと考える。


戦後60年、敗戦国の日本は決して外交上手ではなかった。ヘラヘラと弱腰外交で相手国のご機嫌取りに終始し、国家というものを意識していなかったのではないだろうか。
明治人ほどの気概が戦後の日本人に少しでも残っていれば、現在のような中韓との多くの問題は無かったのではないだろうか。


[More...]

皇国の興廃この一戦に在り

明日5月27日は、日露戦争「日本海海戦」からちょうど100年の日だ。敗戦からの“戦後60年”の方が大きくクローズアップされるが、19世紀から20世紀の初頭にかけて、弱肉強食の世界下に晒されていた極東の島国が、大国ロシアを打ち破った意味合いは大きい。
どんな戦争にも大義はないと言う考えの方がいらっしゃるようだが、確かにイラク戦争についてはハテナマークが付くかもしれないが、日清・日露・大東亜には「国家の存亡」という大義があった。とくに日露戦争は勝利しただけにその意味合いが大きいのではないだろうか。

もし日露戦争に負けていたら・・・・「最小限に考えて対馬島と艦隊基地の佐世保はロシアの租借地になり、そして北海道全土と千島列島はロシア領になるであろうことは、この当時の国際政治の慣例からみてもきわめて高い確率をもっていた」と司馬遼太郎は坂の上の雲でこう記したと今朝の産経新聞は伝えている。

日露戦争は日本が独立国家として生き残りをかけた壮大な国民戦争であり、これに勝つことによって自国の安全保障を確立した戦争でもあった。
また、当時白人社会が世界の85%を支配下においていたが、近代国家として歩み始めたばかりの日本が白人大国ロシアに勝ったことは、世界中の抑圧され白人の支配下におかれた民族に、独立への限りない希望を与えたはずだ。そういった意味でも日露戦争は大義ある戦争であったと考える。


戦後60年、敗戦国の日本は決して外交上手ではなかった。ヘラヘラと弱腰外交で相手国のご機嫌取りに終始し、国家というものを意識していなかったのではないだろうか。
明治人ほどの気概が戦後の日本人に少しでも残っていれば、現在のような中韓との多くの問題は無かったのではないだろうか。


[More...]

お洒落な人より、洒落た人になれ

今朝の朝刊各紙はコラムで、アイビールックを世に出したVANの石津謙介をこぞって取り上げていた。

産経抄
読売編集手帳
毎日余録
西日本新聞春秋(イメージ参照)

コラムを書いている方々は、日本社会の一員として高度成長を支えてきた“団塊の世代”の方々なんでしょう。

札びらで頬を叩き、自分の思い通りにならないと気に食わないような最近の拝金主義を訝しむ。




日中関係 あぁ、なんと不毛な反日新聞

昨日、中国版「鉄の女」の無礼さを責めた。「鉄の女」という形容はサッチャー元英国首相に失礼というもので、面の皮の厚さばかりが目立ったんじゃないだろうか。

今日の西日本新聞はコラム春秋で、「礼を説く国の指導者の名が泣く。」と珍しく中国側の非を責めた。(イメージ参照)

(・∀・)ほう、西日本新聞もいい加減中国擁護をヤメタか・・・・・と思って社説に目を通した途端にひっくり返った。





さすがに東アジア共同体を夢見る西日本新聞らしい社説となっている。
(イメージ参照)
双方歩み寄れないのか 日中関係

これ以上どう歩み寄れというのか?
歩み寄るだけ歩み寄ってきたのが、日中共同宣言以降これまでの日本で、中国の発展は日本からの技術援助や資金援助がなければ成し得なかったハズだ。
歩み寄る分、それをズカズカと土足で踏みにじるのが今の中国共産党ではないのか。

呉副首相と会食した日本経団連の奥田碩会長は「個人の判断と国益の判断は違う」と苦言を呈し、参拝問題などの早期解決を求めたが、経済界の言うなりになって勃発したのが日中戦争であり、経済界が外交に首を突っ込むどころか、指図するのは国益に反すると歴史は物語っている。奥田会長こそ靖国参拝し、頭を冷やしてもらいたい。

靖国問題は朝日が作ってきた。

パチンコ&パチスロをやめて経済制裁につなげろ

朝鮮総連50年記念パーティー、距離置く各政党

小泉首相
昨年のメッセージ:最大限の努力を払うは再訪朝後のものでもあり、ネット保守から見事なまでに叩かれた。
今年のメッセージ:拉致問題で誠意ある対応が見られないは拉致問題が再訪朝から1年経ったのに全く進展が見られないことを叩かれたからなのか・・・
まぁ、相変わらず言葉が足りないけど、中韓への対応と同様に強い態度で臨んで欲しいね。

>「反発が厳しくて、こうした会合には出席できない」(国会議員)
なんか反日議員による象徴的な発言のような気がする。ホントは“袖の下”が欲しいがため、出たくて出たくてしょうがないんだろうね。
出席した共産党の不破哲三議長と社民党の又市征治幹事長及び公明党や民主党の中堅幹部は、袖の下をたんまりもらって、これからも反日左巻き親北な動きをみせるのであろう。



[More...]

パチンコ&パチスロをやめて経済制裁につなげろ

朝鮮総連50年記念パーティー、距離置く各政党

小泉首相
昨年のメッセージ:最大限の努力を払うは再訪朝後のものでもあり、ネット保守から見事なまでに叩かれた。
今年のメッセージ:拉致問題で誠意ある対応が見られないは拉致問題が再訪朝から1年経ったのに全く進展が見られないことを叩かれたからなのか・・・
まぁ、相変わらず言葉が足りないけど、中韓への対応と同様に強い態度で臨んで欲しいね。

>「反発が厳しくて、こうした会合には出席できない」(国会議員)
なんか反日議員による象徴的な発言のような気がする。ホントは“袖の下”が欲しいがため、出たくて出たくてしょうがないんだろうね。
出席した共産党の不破哲三議長と社民党の又市征治幹事長及び公明党や民主党の中堅幹部は、袖の下をたんまりもらって、これからも反日左巻き親北な動きをみせるのであろう。



[More...]

ピアノ線マン

記憶喪失のピアノマン
ピアノが上手いからピアノマン


だったら・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ピアノを弾いている映像を出してみさらんかい!





虫が多い季節になりました。

そんな虫を追っかけて捕食するヤツも出てきます。


ヤモリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・お昼休みはウキウキウォッチング♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・わかっちゃいるけど、そりゃタモリ








それをまた追っ掛けるやつが出てきます。






ツチノコ捕まえた


[More...]

ピアノ線マン

記憶喪失のピアノマン
ピアノが上手いからピアノマン


だったら・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ピアノを弾いている映像を出してみさらんかい!





虫が多い季節になりました。

そんな虫を追っかけて捕食するヤツも出てきます。


ヤモリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・お昼休みはウキウキウォッチング♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・わかっちゃいるけど、そりゃタモリ








それをまた追っ掛けるやつが出てきます。






ツチノコ捕まえた


[More...]

靖国参拝の口実が出来た。

「おわびのひと言もない」町村外相が批判呉副首相の帰国は「靖国原因」、中国が示唆

来日中の中国呉副首相が小泉首相との会談をドタキャンして、おまけに詫びも入れずに帰ってしまった。しかも河野洋平とか田中真紀子などの国賊親中派とは会ってだ。
「ふざけるな!バカにするのもいい加減にしろ!」と日本の国内世論を高めるべきだ。いや、これじゃ靖国問題をおいといても自然と高まるんじゃないかなぁ。

読売新聞の末続哲也記者は北京からこう伝える。
首相と会うリスクより外交的ダメージ、中国選ぶ?
中国の経済発展は、これからも日本の抜きには考えられない。胡錦涛を筆頭に中国指導部は、経済と中国国内にある対日強硬派及び国際世論の狭間に立たされており、参拝に反発しながらも首脳級の会談が実現したとなると誤ったシグナルを日本国内のみならず、中国内外に送るとみて、苦し紛れの判断を取らざるを得なかったのではないだろうかと見たようだ。

またフジテレビの木村太郎氏は、「『靖国に行くな』という暗黙の圧力という見方もある一方で、この副首相は、緊急事態が起こったからって帰る必要はない序列の低い人。昨日、胡錦濤と与党幹事長が会談したが、胡錦濤がかなり厳しいことを言った。この状況で副首相は立場上、何を言っていいかわからない。上から「小泉とは会うな」と指示が来たのかもしれない。ドタキャンは『靖国参拝について何も言わない、言いいたくない』という解釈ができる。総理に靖国参拝をさせる口実を中国は与えた。だから総理は靖国に行ったらいい」とした。


まぁ、いずれにせよ今年の8月15日は、靖国参拝する方々が去年より増えそうだ(笑





[More...]

靖国参拝の口実が出来た。

「おわびのひと言もない」町村外相が批判呉副首相の帰国は「靖国原因」、中国が示唆

来日中の中国呉副首相が小泉首相との会談をドタキャンして、おまけに詫びも入れずに帰ってしまった。しかも河野洋平とか田中真紀子などの国賊親中派とは会ってだ。
「ふざけるな!バカにするのもいい加減にしろ!」と日本の国内世論を高めるべきだ。いや、これじゃ靖国問題をおいといても自然と高まるんじゃないかなぁ。

読売新聞の末続哲也記者は北京からこう伝える。
首相と会うリスクより外交的ダメージ、中国選ぶ?
中国の経済発展は、これからも日本の抜きには考えられない。胡錦涛を筆頭に中国指導部は、経済と中国国内にある対日強硬派及び国際世論の狭間に立たされており、参拝に反発しながらも首脳級の会談が実現したとなると誤ったシグナルを日本国内のみならず、中国内外に送るとみて、苦し紛れの判断を取らざるを得なかったのではないだろうかと見たようだ。

またフジテレビの木村太郎氏は、「『靖国に行くな』という暗黙の圧力という見方もある一方で、この副首相は、緊急事態が起こったからって帰る必要はない序列の低い人。昨日、胡錦濤と与党幹事長が会談したが、胡錦濤がかなり厳しいことを言った。この状況で副首相は立場上、何を言っていいかわからない。上から「小泉とは会うな」と指示が来たのかもしれない。ドタキャンは『靖国参拝について何も言わない、言いいたくない』という解釈ができる。総理に靖国参拝をさせる口実を中国は与えた。だから総理は靖国に行ったらいい」とした。


まぁ、いずれにせよ今年の8月15日は、靖国参拝する方々が去年より増えそうだ(笑





[More...]

プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。