アフィリエイト
RAVEN&CROW - 2004年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別に評論家を気取っているわけではない

ニュース23の筑紫哲也が大好きな中国に行ってます。
もう、帰って来なくていいぞ~!

===================================

旧日記に引き続きこのブログでも、保守系の端っくれとして、政治がどうの、外交がどうの、日本人の心がどうのと一端に評論してはみるが、たまに勘違いでナンセンスなものが多いように思える。(;´∀`)・・・いたいなぁ・・・
己の信念に基づき意思表示はするけど、誰かを無理に納得させようと思って書いているわけではない。とはいえ、全くの見当ハズレではただのどうしようもないヤツになってしまうわけで・・・・(´▽`*)アハハ

日々研鑽の身である。自分自身を戒めるといった自戒の念を込めてこれからも続けていこうとおもう。

スポンサーサイト

男の弱さを前面に押し出そうとも、出し切れない男の弱さには山本五十六

去年の今よりも早い時期に、ボクは別のweb日記で以下のようなことを書いていた。
一年以上経ったけど、自分のスタンスに変わりはないが、賛同出来る方々が、ボクのごり押しでないと思える範囲内で増えるように努力はしないとなぁ
=================================

「弱い者がいじめられていたら、必ずお前は身を挺して助けなさい。その時に暴力を用いてもよい。どんなことをしても助けろ。助けないのはお前が卑怯だと言うことだ。」

「何を正義の味方をしてるんだい。そんなことをしていたら暴力少年、問題児として先生にマークされてろくな通信簿をかいてもらえないよ。」


父は正義とか勇気とか良心とか卑怯とか・・・そんなものを教えてくれる。
母はそんなものより現実に足をつけた、現実主義というものが大切だと教えてくれた。


父親の説教なんて抽象的で子供は理解しにくいし、「個」よりも「公」を大事にするような精神的な話をする。酒が進めば尚更で、支離滅裂になってしまうこともある。
それに比べて母親は「そんなこと言ったって・・・」と現実を教える。
そうやって二人の違う意見や価値観が激突して喧嘩になる。時にはエスカレートして離婚話にさえも発展する。

夫婦喧嘩って本来は子のためにするもんだと、こと教育問題にあたってはもっと激しくやったって全く構わない。
できれば子供の目の前でやって、父親と母親の二つの価値観や複眼的思考というものを身につけさせなければいけないと思う。
「また言い合ってるよ、うぜぇな。でもちょっと待てよ、これは自分のためにやっているんだ」と子供が感じるまでやらなければいけない。子供が自分ことを考えてやっているんだと気がつくまで・・・
母親が教え難いことは父親が、父親が教え難いことは母親が教える。

両親が子の教育に携わるのは当たり前のこと。
今の流れのように、どちらか一方(特に女性)に無理に偏るような価値観を持って教育するってことに対しては疑問を感じる。

違う意見をお互いがぶつけ合う姿を見て子は育つのであると思う。
精神構造の違い認めてこその家庭教育が、本当の男女共同参画社会(まだよく分からない)というものへの第一歩じゃないのかなぁ・・・

______________________________________

女が強くなった?それとも男が弱くなった?

答え=おとこ

少子化問題でちょっと考えてみた。

本能的に子孫を残そうとするのは実は女性の方だと思うし、その子孫を残そうとする本能には強い種を求めているのでは。

少子化は、フェミニズムの高まりで女性の社会的立場が強くなったからという向きもあるようだが、それは違うような気がする。

本当は男が弱くなったんだよ。
平和と思われている日本では命を懸けて守るようなものが少なくなったから、守られているという女性特有の本能さえも萎んでしまった。

精神的にも肉体的にも弱くなった男の種を、女性が欲するハズがないのである。


=================================

あ~あ、やっぱ抽象的だな。
これじゃぁ賛同も得られないか?

山本五十六連合艦隊司令官の名言
苦しいこともあるであろう
言いたいこともあるであろう
不満なこともあるであろう
腹が立つこともあるであろう
泣きたいこともあるであろう

これらをぐっとこらへてゆくのが
男の修行である


男ですからもうちょっと我慢・・・・・・・・・・・・・
 うっ、ハァハァ・・・ご、ゴメン・・・・

結局男なんて女の出来損ないさ

台風21号(メアリー)来てますねぇ
明日の朝などは暴風域に入っていることでしょう。学校はまた休みになるのかなぁ。いいよなぁガキは・・・・
ボクも自分の通勤時間が一番風雨がヒドイかも。仕事も休みにしてくれないかなぁ・・・・って言うじゃない
だってアンタ、今晩は泊まりの仕事ですからっ!残念っ!
久々の夜勤で台風とは。壁に耳あり障子にメアリー斬りっ!

===============================

Yの真実って本がおもしろい。
男が持つY染色体にまつわる話
サブタイトル:危うい男たちの進化論

青山学院大学教授:福岡伸一氏の言葉を借りてボクなりに解釈

オトコとオンナ、どちらが先にこの世に生まれたのか?
アダムが自分の肋骨からイブを作り出した。だからオトコは自分たちの方が優位にあると今だに信じている。しかし、女は少なくとも今や対等だと思っている。
わははは、なんのことはない、生物学的に見るとこの認識はいずれも大間違いだというのだ。(人類の祖は、アフリカ大陸の一人の女性らしいとの研究発表が・・・)
ホントの答えは、イブがアダムを必要に迫られて急ごしらえしたのである。必要に迫られて、といっても独り寝の寂しさを嫌ってのことではない。
大昔イブたちは全くオトコの手など借りずに子孫を残し繁栄していた。メスがメスを生み、そのメスがまたメスを生む。単為生殖ってことだね。自分の美しい特性がそのまま子供に遺伝するするからこんなにわかりやすいことはない。
しかしこのシステム、嫉妬深く、限りない美しさを求めるメスたち(あー、こういう発言をするからボクは嫌われる)にとって、ただ一つだけ問題があった。
それは・・・・「自分が母以上に美しくなることができない」ということだった。
そこで彼女たちは考えた。私の美しさと別の女の美しさを持ちよって、誰にも負けない美しさを作ろう。そのためには、私の遺伝子と彼女の遺伝子を混合する必要がある。つまり遺伝子の運び屋が必要になる。
さぁいよいよオトコの出番ですよ~!
このときオトコが必要とされ、オンナを作り変えてオトコが作られたってわけよ。それ以来、女系という進化の太い縦糸をときたま結びつける細い横糸としてのオトコが、遺伝子の使いパシリとして酷使されるようになったのである。
オンナをオトコにするカードこそがY染色体であり、これは三種の神器というよりは、いわばババ抜きのババ。これをつかまされると生物は王道をはずれ、発生の隘路を進まねばならない。なんせ、オトコはその場しのぎのメッセンジャー。そのためにたやすく壊れ、アチラコチラにガタがくる。頭が禿げる、ティンポがたたなくなる、その他ありとあらゆる病気に対してオトコが弱く、あげくに寿命だってはなはだ短いのはすべてオトコが傍流であるせいなんだと。
ボクの大好きな自虐ですなぁ(笑)


年間自殺者3万人
そのほとんどはオトコである。
この先もオトコの行く道は隘路の数々が待っている。
ボクはどの道に行こうか。まぁどの道に進もうが隘路には変わりないようだ(笑)




思春期のボクに「俺の空」は強烈な漫画でした。

埼玉出張中にほとんど運動が出来なかったツケがお腹にきてます。
帰って来てからというもの、それをどうにかしようと四苦八苦しているTAKEです。
夕方、帰宅しようと着替えていたら後輩がお腹を見て一言
「TAKEさん、脱いだら凄いですねぇ~(・∀・)ニヤニヤ。。。。パンツのゴムの痕かなんかしらんけど、妊娠線出てますよ。」って・・・・
制服のズボンがキツイとです。
う~ん・・・って力を入れたら弾けるとですよ。 TAKEです・・・


自虐ギャグは好きとです。
自虐史観は嫌いとです。 TAKEです・・

先週発売の「週間ヤングジャンプ(通称:ヤンジャン)」を立ち読みした時に、「これはありえんやろ!」と思っていたのだけど、やはり見逃さない方々は大勢いたようでつ・・・
「サラリーマン金太郎」や「俺の空」(ボク的には絶対に「俺の空」派なんだけど)の作者本宮ひろしがヤンジャンに連載中の「国が燃える」は、史実とはちょっと違うなぁと思ってはいたが、遂にでたぁ~
詳しくはこちら↓
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html

石坂啓といい、ヤンジャン(集英社)って・・・・( ´ー`)フゥー...

南京戦はあったけど大虐殺なんかありえないというのが史実
出所が怪しくて、内容を完全に覆されている書物を参考文献にしたってねぇ
こういう漫画を読むと、小林よしのりって、メチャクチャまともやん

しかし、自虐史観っていつからなんだろう?
元凶はコレ

ヨーダでつか?

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゜ぁ´ぁ`

このドブログ野郎!
また、記事が消えやがったよ。

今日のはホント1時間くらいかけて書いたのにぃぃぃぃx。

「最近の若い奥さんは、こんなに買い物上手!!(ホントは下手くそ)」始まり、それを「北朝鮮とか中国はこんなにクソ野郎」とか、いつもの方向に結びつけ、最後は今日のNHKスペシャルで放送予定の「出生率が上がっている国は男女平等」ってやつの嘘をクソミソに叩いたハズなのに・・・・・

ハイ、消えました。
『記事を公開する』ボタンをクリックした途端に、なんやわからんメッセージが出て消えました。


今度はボタンをクリックする前に必ずコピペしておきます・・・

=================================

飛行機が趣味なんだけど、最近はこんなんもやってます。
クワガタ&カブトの養殖

ブリーダーを目指してます。
 
 ハイ(-Д-)ウソ~



[More...]

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゜ぁ´ぁ`

このドブログ野郎!
また、記事が消えやがったよ。

今日のはホント1時間くらいかけて書いたのにぃぃぃぃx。

「最近の若い奥さんは、こんなに買い物上手!!(ホントは下手くそ)」始まり、それを「北朝鮮とか中国はこんなにクソ野郎」とか、いつもの方向に結びつけ、最後は今日のNHKスペシャルで放送予定の「出生率が上がっている国は男女平等」ってやつの嘘をクソミソに叩いたハズなのに・・・・・

ハイ、消えました。
『記事を公開する』ボタンをクリックした途端に、なんやわからんメッセージが出て消えました。


今度はボタンをクリックする前に必ずコピペしておきます・・・

=================================

飛行機が趣味なんだけど、最近はこんなんもやってます。
クワガタ&カブトの養殖

ブリーダーを目指してます。
 
 ハイ(-Д-)ウソ~



[More...]

馬鹿と鋏は・・・・・

海の中道海浜公園が主催する紙飛行機教室の日だった。
紙飛行機教室は、クソ暑い夏の間は芝生公園で遊ぶ親子連れも少ないのでお休みしているが、春秋あわせて6回行っている。
ボクとしてはボランティアなんだけど、ボランティア証を持っていると駐車場や入園料が無料となり、ボランティアのない日も広い芝生広場が使えるので大変助かっている。

教室をやってていつも思うのは、最近の子供はハサミの使い方が下手だってこと。
家はもちろん、学校でも使わせてないのだろう。カッターなんか長崎の事件が起こって以来持ち込み禁止にしている学校も多いと聞く。
最近は子供の周りを「安全」で固めようとしている。東京都なんかは例の回転ドア事件の教訓から「回転ドア禁止条例」をつくったそうだ。(チン太郎何をする?)
危ない物を子供から遠ざけることは、必ずしも子供らのために良いとはボクは思わない。危ない物を安全に上手く使い、危険と対峙させるということは子供の危険回避能力を高めることにもなるからだ。それは、脳の発達にもつながる。
紙飛行機が大空に舞う姿を想像し、カッターやハサミで手先を使うということは脳の発達、特に前頭前葉の発達に大変良いそうだ。この際ヘタでも良いからドンドン使わせることをお薦めする。


PS:タイトルと無関係な内容になってしまったしまった。m(。・ε・。)mスイマソ-ン


ドブロク

このDoblogって「ドブロク」をもじったものなんでしょうか?

さっきね、すんごい気合いを入れて書いたのよ。
「最近の若い主婦とこの国の相関図」みたいなやつを
もうね、書きながら自分でも可笑しくなるくらいに面白かったのよ・・・・
それが・・・・・

クソが、酔っぱらってんじゃねーぞ、こんにゃろーめ!
使い方をよくわかっていないボクも悪いけど、使い方をよく分からせていないDoblogもワリーよ!

ボクはね、そりゃ口が悪いですよ。ところ構わず、歳も考えずに悪態つきますよ。
でもね、偶にすごくまともなことを書くんですよ。
それをね、さっき書いたとですよ。
でも、全部消えたとですよ。ヒロシです・・・・・

==================================

北海道のHO田さんが設計したハンドランチ機を作ってるのですが・・・・・
どうやって使うか分からない部品があるとです。
絶対にここじゃないという所に勝手に使ったり、貼ったりしているとです。
これで設計者より良く飛ばせたら笑うしかないとです。


 




量産態勢

紙飛行機日本選手権北海道大会の結果が、ホワイトウィングスのサイトでUPされた。
我が福岡勢は・・・・・えーーーーーっと・・・・・・・・

某ニュースのインタビューに福岡から参戦した方が出ていたらしいので、それが一番良い結果だったってことにしておこう。



連休を含めて休みが続いているのはありがたい。
一ヶ月間、紙飛行機を触っていなかったので、おねーちゃんを触るより激しい触り方(おいおい・・・)
福岡紙飛行機を飛ばす会では、月毎にメンバーのみんなが飛ばす飛行機を決めている。そのデザインはボクか会長で適当に競い合ってやってるんですが、来月のお題目機は「VAMPIRE」
先週末からデザインと製作を始めて、今日一応完成させた
往年の名機をプロフィール化してみたよ。



隣は何をするものぞ

久々に紙飛行機のデザインなどをしながら、秋の夜長を・・・・
秋の夜長?
まてまて、まだ昼間の方が今日まで長いんだったよ。
それにしてもすっかり秋めいて来ました。街路樹のケヤキなんかはすっかり色づいて・・・・って、おい!
でも、嘘じゃない。この前の台風がもたらした塩害で、葉っぱが色づいちゃってます。

今年も後残すところ3ヶ月
早いね、一年は・・・・・




とことん堕ちてみよう

先週末の土曜と日曜には、北海道で紙飛行機選手権が行われた。
予選ランクが8位だったので、今年は上位を虎視眈々と狙ってたのだけれど、長期研修の影響で不参加とせざるを得なかった。

 遠征費がなかったってことはここだけの話にしておこうっと。


田代まさし容疑者を逮捕=ナイフ所持、リュックには覚せい剤-警視庁

スカート内盗撮、風呂場覗き、覚醒剤、そして再び覚醒剤(?)・・・・・人間堕ちれば堕ちるもんだ。ある意味感心しちゃったよ。
警察官も職質した相手が、人気俳優とかだったら見逃したかもしれないけど、田代まさしじゃぁねぇ。こりゃもういただきって感じで調べたのだろう。
覚醒剤は女が所持してたということだけど、間違いなくやってんだろうね。
これで人生も糸冬 了..._〆(゜▽゜*) 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

昨日プロ野球のことを書いたけど、決して野球が嫌いなわけではない。
だけどね、野球も良いけど、新聞・TV等マスコミはもっとTOPニュースに持ってくることがあるんじゃない?
例えば9月17日は小泉訪朝から2年経った日だったよな。
それなのに各新聞なんて、選手会のストライキのことばかりで、北朝鮮問題なんてほとんどベタ記事扱い。

思えば日本の将来を考えれば、プロ野球何かよりもっともっと大事なことがあるじゃない
北朝鮮問題(拉致・核)
中国の海底油田開発問題
韓国の核開発疑惑etc.
極東アジアだけでも日本の将来を左右する沢山の大きな問題を抱えているのに、この国のマスコミと国民ときたら・・・・( ´Д`) <はぁ~

バカ高い年俸の選手を集めて臨んだアテネ五輪
マイナー・リーグより低いレベルの国に2回も負ける体たらく
それでも「よくやった」と褒める指揮官と関係者
「子供達に夢を・・・」とはどの口が言う・・・・・・・

ネットでのある方の発言
球団が減ろうが増えようが、経済原則の中でやってもらったらよいことである。もっと、皆が緊張感を持って考えなければならない根本的な日本国の問題が山積のはずだ。
プロ野球問題はもうやめましょう。困難な問題から逃避する麻薬の効果しかない。


麻薬に逃避・・・・田代まさしレベル? (・∀・)ゲヘラヘラ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

アテネで思い出した。
オリンピック期間中か終了後か忘れたが、産経新聞投稿欄で面白い記事があったのを。

「日本」は、『JAPAN』ではなくて『NIPPON』で、ジャパンはジパングから発する東夷(東アジアを馬鹿にするの意)であると、どこかの坊さんが言ってた。

そう言われるとそうだ。
アテネで国民の期待を背にうけ、期待どおり金メダルを獲得したのは、お家芸と呼ば れるものが多かった。
柔道ニッポン
水泳ニッポン
体操ニッポン
そのユニフォームの胸のロゴは「NIPPON」だった

一方、成果を期待されながら、残念ながら今一歩だったのは・・・・
野球の長嶋ジャパン
ソフトボールの宇津木ジャパン
サッカーの山本ジャパン
(バレボールは列外)

 ユニフォームの胸のロゴは「JAPAN」







プロ野球はもう終わった

体力落ちた秋
ここ何年か、1ヶ月も運動しないなんてことはなかった。
もういい加減に若くはないのだから、体力と体型を維持していくには必死にならなければならない。だから、この一ヶ月間は致命的な一ヶ月間とも言える。
昨日今日と久しぶりに春日公園を走った。でもね、長い距離を走れない・・・・・
気温湿度とも高かったからそのせいだと思ってはみたが、そんなのは自分勝手な気休だってことぐらい考えなくてもわかる。

や、やばい

確実に体力が落ちている・・・・

こうなったら明日から特訓だ、岡っ!
ハイっ、コーチ!

 だ、誰だよおまいら・・・・・


言っておくが、僕は野球が嫌いなわけではないっ!

プロ野球界再編問題で、各新聞社が社説で取り上げているが共通した論説とはなっていない。経営陣と選手会との意見は平行線を辿り交わるところを知らない。また、新規参入についても賛否両論だ。
つまり、「これだ!」と思われる解決策は無いのだろう。

元々プロ野球は、東京巨人軍1チームだったのを、それじゃぁ対戦相手がいないからって色んなチームをおまけのようにくっつけた形で発足した歴史を持つ。
それはそのまま戦後へと受け継がれ、戦後復興の中で、数少ない娯楽として盛り上がり、色んなスターに子供らは憧れ野球を実際に楽しんだ。
日本が豊かになって、色んな娯楽を楽しめるようになった頃から野球は衰退をはじめたのではないだろうか。そんな意味でプロ野球は戦後復興のシンボル的存在だったのかも。そう考えると、今までのプロ野球界の役目はもう終わったんだよ。それは野球宗主チーム巨人のTV放送視聴率が低下したことからも窺える。

ボクは野球少年で、小学校の頃なんか放送される中継はほとんど見てた。TVで放送延長なんかなかった時代なので、TV放送終了後はラジオにかじりついて試合の行方を最後まで聴いていた。(本当は王貞治がホームランを打つところをリアルタイムで見聞きしたかっただけ 笑)
中日球場のスグ傍を東海道新幹線が通っていて、中日戦をラジオを聴いているとよく新幹線の通過音が聞こえたもんだった。
まぁ、そんな思い出なんかどうでもいいのだが

物事にはなんでも節目というものが存在するが、今までどおりとはいかないである。
「ファンのため」「ファンのことを思って」と経営側も選手側ももっともらしいことを口にするが、本当にそう思うのならお互いが大きな痛みを伴った大改革が必要なのではないか。
思うに、これからプロ野球はもっともっと没落していくだろう。昔のように盛り上がりを取り戻すには、とことんどん底を味わった後なんだろう。
新規加入球団が出てこようが、すっかり傾き、沈みかけたものを止めるのは無理だと思う。

助かる・・・・

研修から帰って来てすぐの3連休は助かるよ。
脳と身体を休めるにはもってこいだね。
でも研修中にたるんだ身体を引き締める運動と、久々の競馬で頭と金を使えば休まる暇もないってか。(・∀・)ゲヘラヘラ

バルク、勝って菊へ/セントライト記念(日刊スポーツ)

研修中に競馬なんかする暇なんかありゃしねぇ
ある競馬仲間には、「なんや、3連単の研修でもしてるんかと思うた」と言われる始末

ハルウララが取り沙汰されているが、地方競馬の明るいニュースと言えばこちら、「コスモバルク」の方じゃねーの?
ウララちゃんは、馬主と高知競馬同士が揉めているようで・・・・走ってナンボの世界ですから、厩舎からコソッと連れ出す馬主はいかがなものかと思うけど、年老いた牝馬一頭に頼らざるしかない高知競馬側もどうなんでしょう。
武豊が乗ろうが勝てないものは勝てませんって。残念ですケド
え!?だれも勝つなんて思ってないって?(´▽`*)アハハ
まぁ、引退後は動物愛護精神豊富な女馬主の下で余生を過ごして下さい。

あぁ、ウララの話なんてどうでもいいって。
話はコスモバルクの方だよ。

今日のレースは、道中無茶苦茶なレース展開
それでも二の足を使ってレコード勝ち
なんちゅう馬や!
でも淀の3コーナー下りで、今日と同じように先頭に立つレースやったら確実に負けるね。
例外はミスターシービーただ一頭・・・・・
( ゚д゚)ハッ!まさか・・・・・・
秋の楽しみが増えたけど、馬券的には悩むなぁヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ


江沢民氏が完全引退=軍事委主席辞任、後任に胡総書記-中国4中総会閉幕
中国共産党第16期中央委員会第4回総会(4中総会)は19日、江沢民氏(78)の党中央軍事委員会主席辞任を承認するとともに、後任に胡錦濤党総書記(国家主席、軍事委副主席)(61)を選出して閉幕した。新華社電が伝えた。これにより、胡氏が「党・国家・軍」の3つの最高ポストを握り、毛沢東氏、トウ小平氏、江氏に続く「第4世代」指導部への政権移譲が完成した形だ。

徹底的な反日教育を行い、共産党独裁からのくる国民の不満のはけ口を日本に向けさせた江沢民が遂に引退
胡錦涛が「党」「国家」「軍」の三つの最高ポストのうち、「党」「国家」の二部門しか握らされてなかったが、これで事実上、中国の最高指導者となった。
経済は着実に民主化が進んでいるが、政治は相変わらずの共産党一党独裁で、国家としてアンバランスである。経済発達は目覚ましいが、都市部と農村部との貧富格差は広がるばかり。

いくら指導者が替わろうが、劇的な親日政策に転換することはないでしょう。
しかし、尖閣諸島や東シナ海のガス油田等の領土・資源問題などを外務省がハッキリと抗議するチャンスは、指導者が替わった今ではないだろうか。

かえってきたよ

「いやぁ、マイッタ!!」
これが素直な感想です。

「何が」って?
先月から行ってた埼玉県での研修のこと。

酒を呑む暇なし。
運動する暇なし。
観光する暇なし。 
の、ないないづくしで、もうほんと、久しぶりに勉強させて頂きました。

観光する暇無しと書いたけど、研修が修了した次の日(16日)は、一日暇が出来たので靖国神社へ参拝してきました。
前々から行こうと決めていたことなので、参拝出来て良かったと思ってます。
三百万余の英霊が祀られていると思っただけで背筋が真っ直ぐになる気がした。

遊就館をじっくりと見学したかったのだけど、全てを見るには時間が足りなさすぎた。(それでも4時間はいただろうか・・・・)
近代日本の歴史を勉強するにはもってこいだと思う。
上映中の記録映画には涙がこぼれた。なんでこんな国になってしまったのだろうかと・・・・
日本の礎となった英霊を卑しめる反日日本人は一度でも靖国神社を訪れてみてはどうだろう。



ってことで無事に帰って来て、ネットにも復活!
ついでにブログはじめちゃいました。

=====================================

“ご託宣改名”モンキッキー…さて、行く末は… お笑いタレント、モンキッキー(35)が苦悩しているという。モンキッキーといってもまだピンとこない人もいるだろうが、人気占い師、細木数子(66)の“ご託宣”に従い先月改名し、タレント人生を再出発した元おさる、だ。(夕刊フジ)

細木っておばさんの言うことを真に受ける方って不思議だ。
口は汚いし、ハズしても反省も謝罪もしないし、世の中が自分中心にまわっているという勘違いの典型みたいなおばさん。
元々占いなんてものを本気に信じないボクではあるが(ちなみに血液型占いクソ喰らえ派ですから)、真に受けて、何のウケ狙いか知らないけど、あっさり改名するおさるもおさるだね。
ま、宜保○子さんのようにそのうち淘汰されるのがオチでしょうけどね(・∀・)ゲヘラヘラ


======================================
<プロ野球スト>2日間の経済損失は37億円
 労組・日本プロ野球選手会は18日、プロ野球史上初めてのストライキに突入した。18日、19日に予定されていたセ、パ両リーグ全試合が中止になった。2日間のストの経済的影響は、球団・球場への直接的な損失だけで19億円、周辺飲食店や交通機関などへの波及効果も考慮すると37億円になるという試算が出ている。(毎日新聞)

二日間で経済に波及する損失が37億円
( ´ー`)フゥー...
やっぱりプロ野球が与える影響はアチラコチラに広く大きなものだということがわかる。

NHKは大リーグにバカ高い放映権を払うんじゃなくて、もっと日本のプロ野球界、特にパ・リーグの放映権を買ってやれば良いと思う。そうすればいくらかは球団の赤字解消になったんじゃないの?
どうせ、国民から集めた金を、不正流用するだけなら・・・・・ね、海老沢会長
韓国ドラマとか放送してアチラさんを潤してどうするの?
ボクなんか真面目に放送料を払ってるんだから、日本の国益になるような予算執行してくれって。 ヽ(`Д´)ノバーヤ



プロフィール

TAKE1169

Author:TAKE1169
RAVEN&CROWへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © TAKE1169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。